スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー漬けDays~2/11(木)・2/13(土)・2/14(日)~ 
こんにちは。

まとめて更新第3弾です!
第1弾、第2弾からご覧いただくことをお勧めします。
お見逃しなく!(笑)


**2010/2/11(木)**

TRM vs 市立船橋高校@法典公園

本日は2本はしごの鈴木ディレクター&三宅監督&松久コーチ&バヤシ&選手数名です!

谷津選手の母校である市立船橋高校と練習試合でした。

生憎の天気で朝から小雨交じりの曇り空です。
45分×2本、40分×2本のスケジュールで行われました。

市船の選手たちは高校サッカー名門の選手らしく、練習試合の始まる前からすれ違うと大きな声でハキハキと挨拶をしてくれます。
元気な挨拶は気持ちがいいですね。


yscc2010-2-11-1.jpg
寒い中アップ開始!
こちらも素晴らしい環境です。


yscc2010-2-11-2.jpg
関東学院大学戦に引き続き出陣前に谷津選手のレガースが見当たらなくなる件
試合後に出てきます。
母校との練習試合のプレッシャーか!?


yscc2010-2-11-3.jpg
ゲーム中かなり気温が下がっています。
1人2本~3本の出場ですが、(選手は)出ていない時は身体が冷えないよう暖房の入った小屋からの観戦。
外のスタンドで観ている大林に松田選手「バヤシさん寒くねえの?」と。
寒いよ!!(笑)
そんな寒い中、86年組を中心に真面目な話やおバカな話が繰り返されていました。
切り替え早っ!です。
サッカーの攻守の切り替えもその調子でいこう!!(笑)

※ 練習試合のメンバー、内容、スコア等は省略いたします。

大林自身が高校時代から憧れていた市船。
そのピッチサイドを拝見して大林自身も学ぶものがありましたし、選手たちも寒い中でしたが有意義な時間を過ごせたことを祈ります。

関係者の方々御礼申し上げます。


Y.S.C.C.セカンドTRM vs 横浜猛蹴@谷本公園

市船との練習試合が終わってから雨も強くなり出し、谷本公園に着くころには本降りに。
45分×2本のスケジュールです。


yscc2010-2-11-4.jpg
新たな挑戦真っ只中のY.S.C.C.セカンド。
格上カテゴリーの横浜猛蹴(県リーグ1部)との練習試合は非常にいい機会であると思います。


yscc2010-2-11-5.jpg
駆けつけたトップチームの金子選手&土屋選手
セカンドの選手にとってもいい刺激とモチベーションアップにつながればいいと思います。

一言:最近沼崎選手の行動や言動が妙にツボな大林です・・・(笑)

寒さ&びしょ濡れの中練習試合は終了。
身体冷やさないようしっかりケアしましょう!

横浜猛蹴さん、いつもありがとうございます!
またよろしくお願いします。


**2010/2/13(土)**

TRM vs 青山学院大学@青学緑ヶ丘グラウンド

バヤシ胃、朝から不調。
このままだと欠席か・・・と思いきや、『大師蛇羅尼錠』という怪しげな名前の漢方の錠剤を飲んで寝たら回復!!
無事に集合時間内に到着です。
いや、この薬マジで効きますから!

というか・・・雪です!!
ところどころ積もっています。
しかも寒い!!
青学で練習試合の時はいつも寒いイメージです。

しかしさすが環境の整っているこのグラウンド。
あたたかくていい控え室を貸していただきました!

Y.S.C.C.セカンドはトップチームより30分早く集合して、明日の会長杯決勝トーナメント2回戦vs ALL Zとの闘いに備えて調整練習。
グラウンドを貸していただきました。

本日は45分×4本というスケジュール。
このところの練習試合で段々こういうスケジュールにも慣れてきたところですが、この気候。
選手にとってかなりの負担です。
寒いと怪我もしやすいですし・・・。
大事な練習試合ではあるけど、充分にコンディションにも気をつけて過ごして欲しいです。


yscc2010-2-13-1.jpg
極寒の中、アップ開始!!
奥の方ではY.S.C.C.セカンドがトレーニングしています。



鈴木ディレクター指揮のもとアップ中の動画です。
再生ボタンを押してご覧ください。


yscc2010-2-13-2.jpg
2本目以降組、完全防備でテントの中でかたまって観戦です。
あ、大饗選手はこれでもまだ完全ではないけど(笑)

※ 練習試合のメンバー、内容、スコア等は省略いたします。


yscc2010-2-13-3.jpg
そんな中「座ってられねえ!」なのか、鈴木晋也選手と谷津選手は雪の中ボールを蹴っていました。


yscc2010-2-13-4.jpg
インターバルの時間。
これからの選手もアウトの選手も寒そうです。
アウトの選手からは湯気が立ち上っていました。


yscc2010-2-13-5.jpg
先にあがった選手があったかい格好であったかい飲み物を手にしているととりあえずホッとします。

寒いけどやっぱり雪は白くて綺麗です。
そして、今日も雪のように白く美しい青田選手・中村選手・鈴木晋也選手の肌・・・(笑)

いろいろ、それぞれに考えるところがあった練習試合になったと思います。
明日も練習試合。
連戦はチャンス。
連戦を生かして欲しいです。

大林の個人的なことですが、最後の洗い物がハンパなかったです。
手がちぎれる!!
スクイズボトルやコップやタンクに加え、チップや人工芝のついたマーカーやアイシング用の氷を「ぐあごお~~~~!!!」と(心の中で)言いながら洗いました。
「大丈夫ですか?」声をかけてくれた某選手ありがとうございました(ロクにお礼も言えず)。

青山学院大学サッカー部の関係者の方々ありがとうございました。


**2010/2/14(日)**

TRM vs 松蔭大学@松蔭大学大神グラウンド

やってきました【バレンタインデー】!!

料理は好きだけどお菓子作りはあまり好きではない大林。
何故なら計量とか面倒だし、力仕事多いから。

だけどバレンタインは別です。

普段男なんだか女なんだかわからないような生活をしている大林。
時々自分が女であることをすっかり忘れてしまうような大林。
今年度は誕生日もクリスマスも年末年始もひとりで言葉も発しなかった大林。

ですが、この日だけは「女性っぽいことしてるなあ・・・、私。」と感じられる日です!
だから楽しみだったりします。

あ、もちろん去年も今年もあげたのはY.S.C.C.のスタッフ&選手のみです。
憐れまないでください・・・。


去年は40個近く作って全然足りませんでした。
今年は35個くらい作ることにしました。

去年も今年も同じ【バナナチョコマフィン】です。


yscc2010-2-14-1.jpg
半分寝ながら作った生地の材料たち。


yscc2010-2-14-2.jpg
予想外の量でボールから溢れそうですが、生地完成!
すりつぶしたバナナとチョコチップたっぷりです。


yscc2010-2-14-3.jpg
焼き上がり!
うまく撮れました(そっちかい!/笑)
ちょっとバナナを入れすぎたので、生地がしっとりしすぎてしまったかもしれません・・・。


yscc2010-2-14-4.jpg
何気に手間かかるラッピングも完成!


これを40個近く持って大神グラウンドへ。
Y.S.C.C.のみなさんへの日頃の感謝の気持ちのこもった(半分寝ぼけて作ったのに?)マフィンをこの日来た人に渡しました。
反応が様々でおもしろかったです(笑)

この日来れなかった選手に日頃の感謝の気持ちを渡せなかったのは残念でした・・・。


yscc2010-2-14-5.jpg
この日もいい控え室を貸していただきました!
学校用の椅子や机に先生組が反応していました(笑)
早速食べてる杉山選手
おいしかったか不安です・・・。
バナナもチョコも入ってるし選手のエネルギーになりますように!


yscc2010-2-14-6.jpg
みんな寒そうだけど大丈夫か!!(笑)


yscc2010-2-14-7.jpg
連戦2日目の出陣前。
昨日とは打って変わって晴れたとはいえ、やはり寒い。
念入りに「池ちゃんアップ」をして!


yscc2010-2-14-8.jpg
本日は前日の天候によるグラウンドコンディションで開始が1時間遅れたこともあり、40分×3本のスケジュール。
怒涛の4日間の締めくくり。
がんばれ!!

※ 練習試合のメンバー、内容、スコア等は省略いたします。


yscc2010-2-14-9.jpg
いろんな意味で爆笑だった谷津選手の主審

木曜日の市船戦から4日間、かなりハード&厳しい気候の中の日程でした。
選手にはいつも以上の疲労がたまっていると思います。
3日の練習試合で計11本のゲーム。
ひとりひとり何かしら課題や得るものを見つけられたと思います。

まだ練習試合は続きますし、今週末のような時間を積み重ねてステップアップしていきましょう!

松蔭大学サッカー部関係者の方々ありがとうございました。

今日来た人全員にあげたものの結構余ってしまったマフィン。
しかし心配は無用。
食に貪欲な集団ですから全部無事なくなりました(笑)


大林登志子
サッカー漬けDays~2/6(土)・2/7(日)~ 
こんにちは。

まとめて更新第2弾です!


**2010/2/6(土)**

第2回Y.S.C.C.トップチームセレクション@しんよこFP

スタッフ8:30集合。
今日は2本はしごの鈴木ディレクター&三宅監督&松久コーチ&吉田実行委員&バヤシ&福井選手です。

寒~い中冷たい水道でドリンクを準備していたらセレクション担当スタッフとして来ていた福井選手が手伝ってくれました!
松久コーチも重いだろうと台車を持って来てくださったのですが、まだ700mlのボトル8本しかできておらず。
それを台車で運んでもらいました(笑)

そんな感じで準備を進めているとY.S.C.C.セカンドの選手たちもセレクション補助として集合してくれました!


yscc2010-2-6-0.jpg
受付で使っていたボールペン。
せんとくんです。
写真を撮っていたら鏑木選手に「それとるんすか!」と呆れられてしまいました。
ええ、なんでも撮ります!
あ、甘納豆が食べたい人は永山選手に言えばバッグからたくさん出てきますよ。

アップ後、寒い中ゲーム形式でセレクションは行われ、大きな怪我もなく無事終了。
片付けを終えて、トップチームの練習試合会場へ向かいます!

受験生のみなさん寒い中お疲れ様でした!


TRM vs マリノスユース@マリノスタウン

広い控え室を貸していただきました。
入った途端セレクションで冷え切った身体が温まります。
選手たちはもう来ていてミーティングも終わってアップへ向かうところでした。

お久しぶりな選手もいて、嬉しかったです!

そして、素晴らしい人工芝のグラウンド(スタンド付き)で練習試合が行われます。
本日は、35分×2本、30分×2本のスケジュールです。
既にセレクションで22分×4本を終えた森嶋選手はかなりお疲れモードでした。
あと少し(・・・でもないか)がんばれ森嶋選手!!

準備等、今度は仙石選手が手伝ってくれました。
水道も素晴らしい設備です。
子供たちが自分で自由にアイシング等できるようになっています。


yscc2010-2-6-2.jpg
アップ開始です!
福井選手が「(このビル)撮っといた方がいいよ」と言ったので撮ってみました。
綺麗なビルを綺麗に撮るのって難しいですね・・・。


yscc2010-2-6-5.jpg
古巣での練習試合に笑顔で筋トレの仙石選手
カメラを向けるとVサイン!


yscc2010-2-6-3.jpg
マリノスユースは強かったです。
身体もできていて、完成度も高いチームでした。
そして巧い!

※ 練習試合の内容、スコア、メンバーについては省略いたします。


yscc2010-2-6-4.jpg
寒さに加えて海に近いからか風が強いです。
風で衣類等が飛ばされます。

段々陽が落ちてくると寒さが倍増!!

中村選手「ねえ、みんなもっとくっついて観ようよー。そしたらあったかいって!」
そしてみんなで団子になって観ていました
ちょっとだけあったかかったです(笑)


チームや個人を見直すいい機会になったトレーニングマッチでした。
素晴らしい環境を用意してくださった関係者の方々に御礼申し上げます。

帰る頃には真っ暗。
いつもながらみなとみらいの夜景はすっごく綺麗です。
夜景を見上げながらボーっとフラフラ駅まで歩きました。
たまには・・・サッカー以外で観てみたいものですね(笑)



**2010/2/7(日)**

Y.S.C.C.セカンド会長杯決勝トーナメント1回戦vs美蹴団新横浜@馬入サッカー場
今日は3本はしごの鈴木ディレクター&三宅監督&松久コーチ&バヤシです。


yscc2010-2-7-1.jpg
先週の→会長杯3回戦revolution戦を勝利で修め←、神奈川県リーグ2部昇格を確定したY.S.C.C.セカンドの新たな挑戦が始まりました!

天皇杯予選や全社予選につながる会長杯決勝トーナメントの始まりです。
選手たちの雰囲気も良くミーティングでは程よい緊張感に包まれていました。

会場には元Y.S.C.C.の井上要選手が!
かなりお久しぶりです。

相手の戦意を喪失させる連続得点で1回戦勝利!
次は強豪だけどがんばれセカンド!!
結果は→コチラ←。

勝利の余韻に浸る間もなく移動です!


TRM vs HEARTY@大船高校


yscc2010-2-7-2.jpg
本日トップチームは2チーム体制です。

まず最初は、大船高校にて練習試合HEARTY(県リーグ)戦。
池田トレーナーも合流です。
45分×2本のスケジュールです。

※ 練習試合の内容、スコア、メンバーについては省略いたします。

関係者の方々ありがとうございました。


yscc2010-2-7-3.jpg
大船高校から見た夕暮れの富士山。
綺麗で切ないです。
頑張ろうぜ!


さあ、次だ!

すっかり陽も暮れて真っ暗です。
池田トレーナーの車で移動しました。
なんだか久々にゆっくり池田トレーナーと話した気がします(地域リーグ決勝大会以来くらい?)。
普段は7歳も年下の池田トレーナーにバカにされまくってますからね。
ですが、池田トレーナー曰く「斎ちゃん(斎藤元トレーナー)の大林さんへの馬鹿にし具合には適わないすよ。」と池田トレーナー。
つまり馬鹿にしていると。
ちくしょー、いつかぎゃふんと言わせてやる!(古っ!)
…はっ!
つい熱くなってしまいました。
池&バヤシの因縁の(?)対決についてはまたの機会に…(やるのかっ!/笑)
・・・いや、下らないアホ話なんですが。


TRM vs関東学院大学@日産追浜グラウンド

yscc2010-2-7-4.jpg
本日の最後の日程。
トップチーム2チーム体制のもう一組。
日産追浜グラウンドにて関東学院大学と練習試合です。

素晴らしいグラウンドなのですが、さすがに夜は気温も下がり水仕事が痛いです。
その冷たい手のまま選手に触れないので、瞬時に手をあたためて選手に触るようにしています。

30分×3本のスケジュールです。

いつもはポカリやアミノバリューを出すのですが、発注中で、昼間鈴木ディレクターと業務用スーパーに粉を買いに行きましたが残念ながらなく…。
しかもペットボトルもなかった中で唯一使えそうだったのがDAKARAの2Lペットボトル(若干薄めます)。
正直スポーツの水分補給には向かないと思いますがないよりはありがたいです。
三宅監督にはネタばらしをしたのですが、「たまにはいいんじゃない?カラダバランス飲料だし。」と(笑)
選手もいつものタンクに入っているからか特に突っ込む人はいませんでした!

※ 練習試合の内容、スコア、メンバーについては省略いたします。

大林が感じたことをちょっと。
やはり練習に出ている選手は身体のキレも良く動けているし、結果に表れていました。
1月上旬から始動し、キツいフィジカルやトレーニングをこなしてきましたから。
もちろんコンディション等もあるから練習に出ている選手でもなかなか結果が伴ってこない選手もいると思います。
焦りやイライラが少なからずあるかと思いますが、キツいフィジカルやトレーニングし続けてきたんだから、そこは自信を持ってあきらめたり自棄にならずこのまま練習に取り組んで欲しいです。

そして(事情はあるにしても)練習に出てきていない選手。
もう2月中旬。
頑張っていきましょう!

練習好きな谷津選手はやはり動けていました。
だからなのか、昨日のマリノスユース戦でもフルに近く出ていたのに、事情により本日もフルタイム。
だ…大丈夫か?
それとも文句言いながらも実はうれしい?(笑)
そんな谷津選手、新必殺技誕生の(大林の勝手な)予感!
是非ものにしてください!!

他にも中村選手の美しいフリーキックや、FWの青田選手の身体を張ったディフェンスなどなど見れたり、3本はしごも価値があります。
…って大林自身はもっともっとがんばらなくてはいけないのですが。

それから、冬場のアイシングは辛いですが、早めのケアのためにも怠らずやりましょう!
三宅監督や鈴木ディレクター宅の氷なので効き目抜群です!

指を切り裂くような冷たい水で洗い物をしてやっと帰路につきます。
あったか~いレモンジュースを鈴木ディレクターにいただき、身体中が「ホッ」です。
ありがとうございました!

そして、関係者の方々ありがとうございました。

大林登志子
秋の連休2日目 
こんにちは!

早朝勉強休憩中の大林です!
今日は体育の日ですね。
大林は『体育の日』と言えばどうしても10月10日のイメージがあるのですが、年齢の所為でしょうか?
今日は運動会だという学校も多いんでしょうか。
せっかくの『体育の日』なので、外に出て身体を動かしてみましょう!
きっとご飯もおいしいはず!
秋口の熱中症は怖いので、水分補給は忘れずに楽しくスポーツしましょう!


昨日(日曜)は、明治大学八幡山グラウンドにて、明治大学・専修大学の両校と練習試合でした。
さすがスポーツの盛んな大学だけあって、羨ましい環境。
様々な部の練習試合が行われていて、様々な大学が集まっていました。
サッカーはいなかったと思うのですが、別の部は観客でごったがえしており、何かのスポーツイベントのようでした。

若松選手鈴木直人選手たち電車組は、八幡山駅からグラウンドまでかなり迷ったそうです。
心優しき民家の方々3人ほどに道を伺ってやっと辿り着いたとか。
大林は準備等あるため駅で若松選手たちに会ったのですが、先に行きました。
携帯のナビサイトのお陰で迷わず行けました!(いや、単に駅から真っすぐほぼ1本道だったからだろう)。


日程は、
専修大学:45分×2本
明治大学:45分

で行われました。

まさにスポーツ日和の天気でしたが、若干暑め。
選手たちはみんな半袖を着ていました。
大林は今日に限って天気予報(気温)を見ていなかったので、ピステを着ていったのですが暑かったです!
ですが、日陰に入ると寒かったり、気温も落ち着いたりでちょうど良かったです。
やはり日陰が肌寒いからか、立派な人工芝が気持ちいいからか、ダウンを終えた選手はほとんど芝で観戦していました。


杉山選手に荷物運びを頼んだのですが、両手で抱えた方が絶対楽なのに、あえてマンガに出てくる蕎麦屋のような持ち方(いつのマンガだ)。
杉山選手によると、筋トレだそうです。
昔から筋トレを続けていたので、何でも筋トレ活用!
デスクワークは苦手だそうです。
でもゲームはやるという・・・(笑)
そしてピアノも弾けるという・・・(笑)

お忙しくなかなかチームに参加できない渋谷トレーナーが昨日いらっしゃっていたので、谷津選手が日頃気になるところを相談していました。
しばらくすると、渋谷トレーナーの触診に谷津選手の叫び声が。
最初は痛がりの谷津選手なのでいつものことだと周りも気にしていなかったのですが、段々まるで出産時の妊婦のような、断末魔の叫びのような・・・(笑)
挙句「死ぬ!死ぬ!」と連呼する谷津選手。
周囲は失笑していました(笑)
見た目あんな感じですが、【痛いの】と【虫】が怖い谷津選手です。

松田選手は金木犀の香りがお気に入りらしく、嬉しそうな顔で香りを堪能していました。
秋になると気付きますが、日本はいたるところに金木犀の木があるんですね。

練習試合の日程も終わり、片づけをしていたところ、飛行船を発見!
永埜選手に知らせると、「俺昔飛行船のラジコン持っていましたよ。」と。
飛行船のラジコン・・・。
あのふわふわゆっくりのイメージの飛行船のラジコンとは!(笑)
一度見てみたいものです。
杉山選手はその話はスルーして(笑)、「飛行船と言えば魔女の宅急便だよね!俺『マジョタク』大好きなんだよねー。あのおばあさんよくねえ?」と。
永埜選手も「ああ、いい人っすよね~。」と。
二人の癒し系会話でした(笑)

帰り、選手たちがいかに軽い道具を車まで運ぶか争っている中で、福井選手は自ら、重くて持ちにくい道具を選んでいました。
さすが!!

練習試合2連戦が終わったわけですが、かなり日程的にもハードだったと思います。
特に金曜の練習から土曜の練習試合の時間の間隔が短いのでなかなか疲労も取れないと思いますし。
しかし、これからの全社や地域リーグでは連戦となってくるので、この連休の連戦はいい機会だったと思います。

◇◆◇

最後に私事で恐縮なのですが、ひとつご報告申し上げます。
ここのブログで「今年度(来年の2月)国家試験」と書き、応援のコメントなどいただき、大変励まされていたのですが、この度一身上の都合にて本年度いっぱい学校を休学することになりました。
国家試験は来年度(再来年2月)ということになります。
休学期間中も、勉強にY.S.C.C.にがんばって参りますのでよろしくお願い致します!

大林登志子
秋の連休1日目 
こんにちは!

平日の練習は大抵1番に練習場に着くのですが、昨日(金曜)も1番に某中学校へ着き、「うがいしなきゃ!」と水道で「あががががががが」とうがいをしていたら、背後から突然、セカンドの佐藤選手に「こんちわっす!」と言われ、「あがっごんにっがごごごっ」となってしまった大林です!


今日は秋の連休第1日目。
日本体育大学グラウンドにて、日本体育大学と練習試合でした。

日体大に入ってサッカー場を目指していたのですが、途中でわからなくなってしまい、案内図を見ていたのですが益々わからない!
困っていたところで土屋選手たちに救出されました(笑)
以前来た時は車だったので、あっという間で覚えていなかったんです(言い訳)


45分×4本の日程でした。
メンバー、試合内容、スコアについては省略しますが選手たちはがんばっていました!

午後からだったのですが、最初の1本は暑いくらいでしたが、その後急に気温が下がり、とても寒かったです。
金木犀の香りも漂っており、本当にもう秋なんですね。


それにしてもこんないいグラウンドで練習できるなんて羨ましいです。
控え室として使わせていただいた地下の部屋も広いですし。
ただ、入り口がたくさんあって、多くの選手が「バヤシさん入り口どこだっけ!?」とテンパっていたのがおもろかったです。
・・・という大林も入り口どころか丸見えの水道さえ通り過ぎようとして、鈴木晋也選手に「どこまでいくんすか!!」と突っ込まれましたが(笑)

今日は氷が少なかったのですが、快く製氷機から氷を分けていただき、お陰で不便なく練習試合を終えれました。
日体大サッカー部関係者の皆さま大変お世話になりました。


今日は新コーナーを紹介します!

art of AOTA


見てください!
この美しいピラミッドを!!
青田選手の作品です。
実はこれの前にも作っていたのですが、大林が「スゲースゲー!!写真撮ろう!」と言っていると、辻選手がフツーに近づいてきてフツーの顔でフツーにボールをトンっと・・・。
崩れ落ち転がるボールたち。
狙ったのか!?狙ったのか!?
いや、彼はいたってフツーです。
青田選手を始め、選手たちに大ひんしゅくでびっくりして謝っていました(笑)


青田選手次は何を始めたかと思ったら、その辺に散乱しているピステ等をたたみ始めました。
そしてシューズもディスプレイします。
その様はまるでショップ店員のようにすばやくそして美しい!!
どの選手のものかはわかりませんが、戻ってきてびっくりしたことでしょう(笑)

大林登志子
トレーニングマッチ ~Jリーグ編~ ③ 
今日は埼玉県の志木で大宮アルディージャとのトレーニングマッチでした。

結果は0-6で負けました。


課題が浮き彫りになってきました。当然かもしれませんが格上のチーム相手ではなかなかやりたいこ

とをやらしてはくれません。今日は特にミスからの失点が多かったように思えます。ちょっとした判断ミ

スやパスミスが目立ちました。サッカーはミスを多くしたほうが負けてしまうと再認識しました。


それにしても大宮にしろJのチームはミスが少なかった。これがプロなんです。当たり前のことを当たり

前にする。アマチュアとプロの差はここだすね。何もサッカー界だけの話ではありませんが・・・。




大宮アルディージャの選手、関係者の皆様にはお世話になりました。ありがとうございます。この場でお礼申し上げます。

選手の皆さんお疲れ様でした!火曜日からがんばりましょう!

〇 池田 博和 〇
トレーニングマッチ② 
トレーナーの池田です。久々に書きますが、サボってるわけではありません(笑)
ちょいと急がしくなってます。

YSCCは地域リーグに向けて準備中。

今日は小平でFC東京とトレーニングマッチ。結果は負けてしまいましたが、前半30分までは相手の

スタメン組みとできましたし、Jとがっつり試合した感じでした。

いい試合ができました。チームとして、そして選手もたくさんの課題を持ち帰ることができました。

Jリーグチームとの試合は得るものが多いです。いいことも悪いことも。

FC東京の選手、関係者の皆様にはお世話になりました。ありがとうございます。この場でお礼申し上げます。

今週末は大宮アルディージャとやります。胸を借りるつもりでがんばって行きますので、応援よろしくお願いします。

最後に、先日、ネットを見ていたら、世界のトップ選手のコメントが載っていました。皆さんはどう感じるでしょうか・・・。


『チームメイトが僕よりもゴールしやすいポジションにいれば、僕は間違いなくパスを選択する。


たとえ10分間しかプレーできなくて、それが僕の存在をアピールする絶好のチャンスであっても。


自分本位のプレーは僕には思いつかない。僕はいつも、自分をチームの中の一人として位置づけてきた。


もちろんもっとプレーしたい気持ちも当然ある。それはみんな同じ。だが、与えられた時間で最高のプレーをすることこそが大切だと思っている。前向きな気持ちでチームのためになることを心掛けるつもりだよ。』

           

by セスク・ファブレガス スペイン代表 アーセナル

再スタート週末連戦土曜日 
こんにちは!

首コリが酷く、鍼打ちまくりの大林です!
自分で首に鍼を打つということは腕を上げっぱなしということで、今度は肩がこって今度は肩に鍼を打つという悪循環。
鍼・マッサージ・ストレッチのエンドレス。
やりすぎちゃダメだってわかってるんですがやめられないっ!!


さて、1週間前に関東リーグ優勝し、地域リーグ決勝大会に向け再スタートを切って初めての週末でした。
昨日の土曜日は、川崎フロンターレ(Bチーム)と練習試合でした。
雨の中の練習試合となりましたが、応援に来てくださった方々ありがとうございました!!


麻生グラウンド、とにかく広大でした!
晴れてたらお弁当持って景色見ながらご飯食べたいくらいに(笑)
クラブハウスとグラウンドの高低差がすごいので、ボトルやタンク類を運ぶのが大変でした(ほとんど選手が運びましたが)。
ちなみにフロンターレの方々は台車と軽トラで運んでいました!


45分×2本のスケジュールとなりましたが、メンバー、試合内容は割愛いたします。
ご了承ください。


ちょうどアップが始まって少ししてから雨が降り出したのですが、結構な本降り。
気温も低かったため、大林の雑用の仕事は1週間前の試合とは比べ物にならないくらい少なかったのですが、道具を濡らさないように【大林の2本よりどりみどり1000円傘】をフル活用です。


控え室から戻る途中丘の中腹(?)からの写真です。
クラブハウスはもうちょっと上にあります。



アップ&トレーニング。
身体が冷えないよう、松久コーチの指揮の下こまめに身体を動かします。



ハーフタイム。
ピッチ回りのボトルに水を補充して帰ってきてからもしばらく続いていました。
割と長めのレストでした。


三宅監督の実際にボールを使っての指示に真剣に聴き入る選手たち。


スコアは3-3で再スタート後最初の練習試合を終えました。
「もっと出来たはずなのに」と思った選手、「まだまだ足りない、レベルアップしなきゃ」と思った選手様々だと思います。
このような格上カテゴリーとの練習試合の機会が与えられることはとてもチャンスであり、ありがたいことだと思うので、選手個人でもチームでも課題を見つけ、全体的なレベルアップ・底上げにつながればいいと思います。


雨の中の試合でしたが、選手たちはみんな元気でした!

雨で気温も低かったため、水分摂取量もいつもよりかなり少なかったのですが、杉山選手が「うまい・・・これうまい!」と一気にコップ3杯もポカリを飲んでいました(笑)
「甘さが絶妙ですよ!大林さんありがとうございます!」と言って立ち去っていく杉山選手。
・・・・お腹壊さないでね(笑)

鈴鹿選手は外から客観的に試合を観ている吉田実行委員に積極的に問題点を話しに行っていました。

道具運びは積極的に呼びかけ合っていました。
やはり陽平キャプテンから率先して荷物を運ぶのを見て、みんなが動くんだろうなあと。
陽平キャプテンのキャプテンシーはピッチ内だけではありません!
深谷選手は洗い物も手伝ってくれました。
控え室にちょいちょい忘れ物があったのが残念ですが。

スタッフ以外誰もいなくなった控え室をせっせとほうきで掃く岡田選手。
なんだか小学校時代の掃除時間を思い出しました(ほうきの形がまさに/笑)

私が折り畳み傘の柄を剣みたいに振りかざして伸ばして遊んでいるのを見て(←良い子は絶対真似しないでくださいね)、ふと池田トレーナーが「何年か前Y.S.C.C.のハリセンがあったなあ。」と。
Y.S.C.C.のハリセン!?
そ、それはどんな意図のグッズですか??(笑)
やっぱり突っ込み用??
「なんでやねんっ!!(ズビシッ)」って??
気になりすぎるグッズです・・・・。


今日はフロンターレ側のトレーナーさんは大林の学校の先輩でした。
先輩は私がY.S.C.C.にいることは知らなかったので、今日の練習試合がわかってから携帯メールで何度かお話をしてからの今日の練習試合となりました。
先輩には1年生の頃、何も知らない私にいろいろ教えていただきました。
会うのはかなり久々で楽しみにしていたのですが、お忙しそうで走り回っていたので挨拶しかできず残念でしたが、先輩ががんばっているところを見ていろいろ考えるところもあり力が湧きました。


ちなみにフロンターレトップチームは昨日のゲーム(J1第25節アントラーズ戦@カシマサッカースタジアム)は勝っていたのに74分のところで大雨によるピッチコンディション不良でノーゲームになったそうで・・・・。
そういう場合のモチベーションの持っていき方とか、切り替え方とか難しいですね。
まあ「やるしかない」んですが・・・。
自分たちにも有り得ないことではないので少し考え込んでしまいました。


さて、今日は成蹊大学との練習試合でした。
こちらについては池田トレーナーにバトンタッチです!!


**ブログ拍手返信**

AサポTサポさま

ありがとうございます!
みなさまのお力添えのお陰でU-12アカデミークラスと共にW優勝となりました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します!

大林登志子
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。