スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猛暑と雨と光化学スモッグと 
こんにちは。

口では池ちゃん(池田トレーナー)には勝てないと悟った大林です(なんじゃそら/笑)

8月最後の更新は2本立てです!
先に更新した9月日程と合わせてご覧ください。

8月最後の週末、8月29日(土)・30日(日)は練習試合連戦でした。
しかも2チーム体制での活動となり、土曜日は練習試合と練習をはしごしたスタッフはドタバタでした。

8月29日(土)は、
◎TRM vs 早稲田大学
◎紅白戦
8月30日(日)は、
◎TRM vs 神奈川大学
◎TRM vs ブレッサ相模原

余裕がなかったのと、最終節直前ということで、写真もなく、試合内容・メンバー等も割愛します。
ご了承ください。
30日は都合で大林は参加できなかったので、29日の選手のピッチサイドの様子をお伝えします!



この日は本当に暑かったです。
猛暑再びという感じです。
あまりの暑さに練習試合の途中で【給水タイム】が設けられました。
その上、試合中に【光化学スモッグ注意報(か警報)】がアナウンスされる事態。

そんな中でプレーしていた選手たちはかなりキツかったと思います。

相変わらず氷が限られていたので、レストの時のドリンクや水には氷を入れられたものの、ピッチ回りの水はホットになってしまい、熱中症の選手が出ずに本当によかったです。

ちょっと油断して外に出していたシザーズ(テーピングを切るはさみ)が熱せられ熱くて皮膚につけれない状態(すぐに冷やしました)。
アイシング用のラップも、巻く時にちょっと圧迫して力を入れると熱で千切れる程でした。

レストの時に鈴木ディレクターがバラ氷を1個ずつ選手の口に入れていく様は、まさに親鳥(鈴木ディレクター)とひな鳥(選手たち)のようでした(笑)

そんなうだるような暑さの中でも選手たちはがんばっていました!
その行いのお陰か、途中から曇りちょっと小雨が降ったり止んだりで涼しくなりました。

そして、練習試合を終えて、超特急で片づけをし、スタッフと数名の選手は谷本公園での紅白戦に移動。
しかし、車は渋滞のため、なかなか進めず。
大林は鈴木ディレクターの車に乗せていただきました。
その中では、鈴木ディレクターと同乗選手と(ところにより大林)のサッカー談義が熱く繰り広げられました(笑)
途中氷追加のため、業務用スーパーに寄ったのですが、何もかも安くて大林のテンションがグングンアップ!!(笑)
鈴木ディレクターは「安いでしょ~?」と言っていましたが、岡田選手は大林のテンションに若干苦笑い(笑)

遅れながらも谷本公園に到着し、Y.S.C.C.セカンドを交えた紅白戦を行いました。
キーパー岡田選手遅れにより、1本目は池田トレーナーが再び守護神に!!
いい汗かいていました(笑)

今日も選手ひとりひとりのピッチサイドでの様子をお伝えします(主に大林との絡みより)。

まず、辻選手
一番に会場に到着していました。
偉いね!

ムードメーカーの平田選手は相変わらずです。
【大林サマーキャンプ救急車事件】と【大林独りカラオケ捻挫事件】についてけらけら笑いながら「バヤシさん大丈夫!?(爆笑)」としばらくからかわれます。
いいんです、私はこれからも選手にからかわれようとネタ提供し続けます!!
大林がY.S.C.C.のスタッフである限り!!(何の誓いだ)

そんなムードメーカーの平田選手、大林をおだてるのも巧いです。
先日ブログで、昨シーズンは豆腐パックで作った氷を毎回作って持ってきていたと書きましたが、去年の夏のある日「やっぱバヤシさんの作る水じゃなきゃなー!」と。
そして、この日も「やーっぱどんなスポーツドリンクより、バヤシさんの作るドリンクが一番だな!!」とわざとらしく(笑)
ええ、3回ほど連呼してました(1回なら素直に受け取れますが/笑)
フツーの女の子の反応だと「え、そんな・・・ありがとう!」とか言うのかもしれませんが、残念ながら大林はそんなしおらしくないんで、「やっぱり?だってを込めて作ってるから!!」と返します(笑)

谷津選手は「まずい」と言いますが、平田選手はおだてます。
飴と鞭で生きてる大林です(冗談です/笑)

その他にも平田選手は重久選手と一緒に【笑い】で暑さや疲れで参ってる選手たちの雰囲気を盛り上げていました。

その重久選手は、ある19歳の方のことを、「バヤシさんの娘でしょ?」と。
いやね・・・、そりゃ歳は結構いってますよ。
だけど、気持ちはまだまだ86年生まれ組と変わらないつもりです!!(え?図々しい?)
福井選手に「(19歳の子といても)そんな違和感ないでしょ?」と言うと、「え?あー・・・そうですね・・・(苦笑)」と。

中村選手に「源ちゃん(鈴鹿選手)と一緒にバースデー写真撮らせて!」と言ったのですが拒否されてしまいました。
でもまだ諦めません!
もうちょっと粘ってみます!!
練習試合が終わってからしばらくしてからの中村選手の一言。
「ポカリ飲み過ぎでお腹がちゃぽちゃぽしてます。」
・・・可愛いです(笑)
かく言う大林も味見のし過ぎでちゃぽちゃぽでした。

仙石選手谷津選手にはプロフィール紹介の写真を頼んだのですが、「今日は髪がセットされてないからダメです。」と断られました。
谷津選手に「え、それでいいじゃん!」と言うと「今日はダメっ!!」と怒られてしまいました(笑)
私から見れば全然変じゃないしいいと思うんですが、「私服じゃないとダメ」など、選手にはいろいろこだわりがあるようです(笑)

それから、怪我離脱中の金子選手青田選手は元気です!
元気に大林を手伝ってくれたり、加藤トレーナーのハードなトレーニングにいい汗をかいています。
みなさん待っていてください!

最後に、Y.S.C.C.セカンドの都丸選手の話で終わりたいと思います。
「たくさんの試合を見てうまくなりたいから。」とトップの早稲田大との練習試合を見学に来た都丸選手。
「大林さん何かすることありますか?」と雑用も手伝ってくれました。
そして、夕方からの紅白戦後、私が片付けを終えて大荷物を運んでいると「大林さんそんなにたくさんひとりで・・・!」と助けに来てくれました。
「ありがとうね。」と言うと都丸選手は「こちらこそいつもありがとうございます。」と言いました。
その言葉につい「いい選手だねえ。」と言うと、「育ててくれた人のお陰です。」と。
なんて謙虚なんでしょう!!
感動してしまいました。
その都丸選手を育ててくれた人の1人は、我らが鈴木陽平キャプテンです!
都丸選手は陽平キャプテンがコーチを務めていた高校のサッカー部出身です。

やっぱり陽平キャプテンはスゴイです!!

ひとりの人生に影響を与えることができる。
選手を育てることができる。
子供たちを魅了させることができる。
人々を感動させることができる。

Y.S.C.C.の選手はやっぱり素晴らしいです!!

だけど、この場に留まっているわけにはいきません。
行かなくてはいけない場所があるから。

もうすぐ運命の決戦。
夢につながる大事な1戦。

どうか応援よろしくお願いします!!

大林登志子
スポンサーサイト
 

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。