スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
練習試合連戦~Ⅱ~ 
こんにちは。

鼻と唇の日焼けが既に皮がむけてきている大林です!
昨日の地震大きかったですね。
積み上げた医学書や教科書や参考書が倒れそうになりました(積みすぎ)。


さて、一昨日に続き、先週末の練習試合連戦の更新第二弾です!!
9日(日)は谷本公園にて横浜猛蹴と東京ベイFCと練習試合でした。

この日はとにかく暑かった!!先日がむんむんとした暑さだとしたら、この日は【じりじり】と【むんむん】のダブル攻撃

私たちの前には、なんと、Y.S.C.C.理事の秋山さんと鈴木ディレクター(鈴木ディレクターは国体のため不在)のチーム対実行委員の吉田さんのチームの練習試合が!!
秋山さん対吉田さんのマッチアップもあったりして、もちろん大林はデジカメで写真を撮りまくり。
ですが、もともと写真下手っぴなのでうまく撮れず。


この日は、対横浜猛蹴(40分×3本)、対東京ベイFC(40分×1本)の日程。
国体選抜メンバーなど数人の中心選手がいない中、Y.S.C.C.セカンドから数人助っ人に来てもらいました!
相変わらずおもろい雰囲気を持つY.S.C.C.セカンドの会話に笑わせてもらいました(笑)


ピッチサイドの大林としては、前日の練習試合(しんよこFP)よりベンチと水道の距離が近かったため、前日よりは楽だったのですが、選手はかなりきつかったと思います。
とにかく暑く、やはり氷が少ないため、氷は怪我用のアイシングとスポーツドリンクのタンクにのみ使ってスクイズボトルには氷は使えず。
毎試合ごとに水を入れ替えていたとは言えどホットでしたから。

数人の選手に「スクイズボトルにも氷を入れてください」と頼まれましたが、入れることはできず。
この暑さ。
冷たい水を飲みたい気持ちはわかるのでいたたまれなかったですが仕方ないです。

確かに試合中にあのホット水を飲んだり身体にかけたりしても、気持ちの切り替えも難しいだろうし、飲む気も失せると思います。
摂らないよりはマシですが、適度に冷たい水よりパフォーマンスの面でも違いますし。
ぬるい水は飲まない!という選手もいますし、それは非常に危険です。

ですが、コレが社会人アマチュアの現実だと思います。
少しであっても氷を用意できる環境の社会人チームは少ないんじゃないかと。
改善はできると思います。
難しいですが。

昨シーズンは練習・練習試合・試合において、大林が豆腐のパックで作った氷を保冷バッグに入れて持って行ってました。
氷は15kgあり、電車移動なので混んでいるとサッカーの道具と氷とタンクという大荷物で周囲に迷惑にもなりますし、今シーズンは肩コリで肩を痛めているのと冷凍庫がチームの氷で満杯で自分用に使えなくなるという理由で持って行っていませんでした。
しかし、去年と比べると持っていくのと持っていかないのでは全然違うなとこの日実感しました。

しかし、量は少なくとも当たり前に氷が用意されることは選手自身ちゃんとありがたく受け止め、今の状態が不満であるとしたら、改善にも力を貸して欲しいです。
あくまで大林の考えですが、以前もこのブログで書いたように、選手はプレーだけのことを考えていればいいとは思いません。
考えることでプレー以外のいろいろなことがわかり、視野が広がればサッカーももっと伸びるのではないかと思います。
それがチーム自体の成長にもつながるんではないかと。
『地域はファミリー』と謳うクラブですから、氷のことだけでなく、何事も助け合い成長できるチームでありたいと願います。
あくまで大林の考えです。


さてさて!!
写真を見ながら1日をちょっと振り返ります!



白背番号7が理事の秋山さん、奥の水色背番号30番が実行委員の吉田さん。
お二人ともバテバテで出てきました(笑)
でもやっぱり笑顔でサッカーが好きなんだなあと。
お疲れ様です!


その試合を観戦する金子選手と池田トレーナー。
YSキッズたちに人気の金子選手(背中ですんません)。
今は復帰に向けてトレーニング中です。
試合の時は大林の手伝いもしてくれます。

+++

今日は丹羽選手がプロフィール紹介用の写真撮影に協力してくれました!
いいのが撮れましたよ!
本人もチェックして「よし!」の一言(笑)
ご期待ください!

+++


ウォーミングアップ中。



いつもアップ中はスクイズボトルの水を飲む選手たちですが、今日は暑いため氷で冷たく冷やしたアミノバリュー(大林の自信作)が大人気!
「うめぇ~!!」の声がやっぱり嬉しい。
三宅監督も思わずにやりの味です(笑)
しかし谷津選手だけは「あかんなあ。」と(何故に関西弁!?)。
「どこが?」と訊くと「ぬるい。」と一言。
かなり冷たくしているんですが、ギンギンに冷やした水を好む谷津選手にはぬるかったのか!!
しかし、去年の初夏からほぼ毎回谷津選手には「まずい。」と言われ続けている大林。
もう慣れました(笑)
→バレンタインの時←にいたっては、「(手作りマフィンに)毒入ってない?」と言われ、翌日お腹を抱えてしかめっ面で「(食べたら)めっちゃ腹痛くなった。」と言われましたね、ええ。
ちなみに去年の谷津選手への誕生日プレゼントはスクイズボトルにめいっぱいの氷を入れて谷津選手好みにギンギンにした水道水(三ツ池公園の)です(笑)


暑い中2日間のハードな練習試合。
選手にはキツかったと思いますが、いい機会になっていればと思います。
いいプレーや必死のプレーを見るとこちらの気が引き締まります。
この2日間の連戦、暑さに負けていなかったと大林は思います。

また今週末も練習試合連戦を控えていますが、暑さに負けず、しっかりと目的を持って戦っていきます!

次は選手プロフィール紹介を更新したいと思います。
どの選手かは・・・考え中です(笑)

大林登志子
スポンサーサイト
 

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。