スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.3.25(水) 
今日は20:00からしんよこフットボールパークでトレーニングでした。

天気予報と体感温度が全然違うような気がするほど寒いです。

20時からの1時間はコンクリートでアップして、残りの1時間は芝でオールコート使ってトレーニングです。
コンクリートの上でのアップ、とても恵まれている環境とは言えませんが、人工芝全面使えること、サッカーができることに感謝して、噛み締めて練習に励んで欲しいです。

さて、今日のMVPを突然発表します!
それは、新加入の中村竜也選手です!
練習に向かう途中交通のトラブルに巻き込まれ、数時間大変だったにも関わらず、「練習に行かなきゃ!」となんとか練習に1時間ほど遅れて来ました。

「すごい!そこまでして来るなんて偉いじゃん!誰か言ってくれた?」と訊くと、「いえいえ!誰も(笑)『出れる?』ってそれだけ。」と苦笑する中村選手。
だから、そのがんばりをスタッフブログでMVPを勝手に捧げます!

何よりも、どんなことがあってもサッカーを第一に優先させることの大変さは想像以上だと思います。
そんな中でトップチームの選手たちは毎日サッカーしているんですね。


さて、今日は初の【選手インタビュー】に挑戦してみました。

協力してくれたのは、共に今シーズンニューカマーの大饗浩希選手(MF)と丹羽貴亮選手(DF)です。
二人とも苗字が難しいですが、「おおあえ」選手と「にわ」選手といいます。


テーマは、【初めてのトップチームサッカー教室はどうでしたか?】



丹羽選手(左/低学年担当):『初めてのコーチ体験で、最初は戸惑っていたんですが、子供たちがすごく可愛くて。無邪気にボールを追いかけて楽しそうにやってもらったのでよかったです。』

大饗選手(右/JY・Y担当):『素直な子が多く、ゲームの時も思いっきり来てくれて楽しかったです。普段触れ合えない人たちとプレーできたことがよかったです。』


子供たちも選手も楽しめたようでよかったです。

大林登志子
スポンサーサイト
 

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。