スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Y.S.C.C.ホームゲームチラシ配布活動について 
こんにちは。

寒暖の差が激しい時期で、着るものや寝る時に困ってしまいますね。
風邪など引かないよう、みなさんお気をつけください!


さて、今日はトップチームが行っている活動のひとつ、【ホームゲームチラシ配り】を紹介したいと思います!

この【ホームゲームチラシ配り】とは、関東サッカーリーグのY.S.C.C.ホームゲームのチラシを一般の方々に配布することで、まずY.S.C.C.トップチームを知ってもらい、多くの方々に会場に足を運んでいただけることを目的としています!
そして、ホームゲームを地域で【応援】していただき、トップチームは【勝利】を捧げ、盛り上げていき、地域の活性化と相乗効果となればと思っております!

多くの方々に会場に足を運んでいただくことで、『サッカーを通して地域の活性化につなげよう!』と私どもは考えております。
このことは、我がクラブが掲げる【地域はファミリー】という言葉にもつながっていくと思います。

そのために、今年から発足した【選手会】(選手会長:平田順也選手)が中心となって、仕事やトレーニングで忙しい選手たちが土日の練習・練習試合の後などに、つかの間の休息の時間を利用して自らチラシ配りをやっております!

トップチームの選手がチラシを配ることにより、多くの地域の方々に注目していただき、【Y.S.C.C.トップチーム】と【地域】のコミュニケーションをはかり、Y.S.C.C.トップチームの活動やサッカーをもっと多くの方々に知っていただければと考えております。

サッカーがメジャーなスポーツになったとは言えど、まだまだ【地域リーグ】のレベルはなかなか認知度は低いものだと思います。
これから、トップチームが上を目指すにあたって、地域の方々の力は必要不可欠なものです。
そして、これからのクラブの理想体系として【地域密着型】が挙げられています。

【地域】⇔【トップチーム】とお互いに高め合えるよう、まずは我々Y.S.C.C.トップチームを知っていただくためにチラシ配りを選手自らが行っているのです!

そしてゆくゆくはY.S.C.C.トップチームと地域が一丸となって最高の舞台へ上がり、横浜のこの地の更なる発展を遂げればと・・・!

何より、私事で恐縮ですが、以前某Jリーグチームにボランティアとして携わっていた時、その頃そのチームは低迷していたのですが、子供からお年寄りまで一緒になってシーズンパスを首にぶら下げ、目を輝かせながらスタジアムに入っていく姿。
地域がひとつとなって、子供も大人もおじいさんもおばあさんも、チームや選手に大きな声で叱咤激励をピッチへ送る姿は圧巻で、心が震えるような感覚に陥りました。
まさに地域が1つのファミリーとなっていました。

そんな感動をこの地、横浜本牧からも起こしましょう!

チラシ配布活動は、ホームゲーム前日、または一週間前にマイカル本牧サティ前にて行っています!


**ではその様子をちょっと覗いてみましょう!**


サッカーには縁遠そうと思われがちな年齢層の方々にも積極的にアピール!
谷津選手の丁寧な対応にご夫人も「あら、おもしろそうね。」なんて(笑)


さすがは平田選手会長
もちまえの明るさと職業柄多くの人々を相手に話す力を大いに発揮。
女の子たちも乗り気?
是非ニッパツ三ツ沢へ!!


新加入鈴鹿選手もチラシ配り初体験!
ご家族連れの応援はパワー倍増!
是非一度試合を観に来てください!!


チラシ配布活動は今後も予定しております。
マイカル本牧サティ前でがんばっている選手たちを見かけたら、ひやかし・・・じゃなくて(笑)、応援の言葉をお願いします!


大林登志子
スポンサーサイト
 

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。