スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地域リーグ決勝大会~決勝ラウンド前編~ 
闘う準備はいいか?

忘れ物はないか?

右手に“勇気”

左手に“感謝”

心に“思いやり”

脚に“魂”込めて...



最近丹羽選手のテンションが妙にツボな大林です。
寒さもやわらいだ今週、トップチームの選手たちは身体をいじめてます。
「大林さんもーダメ!!」といいながらも楽しそうにトレーニングする選手を見るのは嬉しいです
今シーズン楽しみですね!

さて、のろのろ更新中ですが、【地域リーグ決勝大会~決勝ラウンド前編~】いきます!




参考:
【地域リーグ決勝大会~1次ラウンド編~】→コチラ←
地域リーグ決勝大会決勝ラウンド速報~        

**地域リーグ決勝大会決勝ラウンド**

総合球技場アルウィン
NPO横浜スポーツ&カルチャークラブ(関東1/神奈川)
日立栃木ウーヴァスポーツクラブ(関東2/栃木)試合結果は→コチラ←
松本山雅フットボールクラブ(社会人/1位)試合結果は→コチラ←
ツエーゲン金沢(社会人/2位)試合結果は→コチラ←

※ 90分(45分ハーフ)→PK戦
※ 90分以内勝ち→3、PK戦勝ち→2、PK戦負け→1、90分以内負け→0
※ リーグ戦2位まで→JFL自動昇格、3位→FC刈谷と入れ替え戦


**2009/12/3(木)松本移動日**

前日の海の公園での最終練習で、元日本代表のビッグなゲストと共に汗を流し、励ましの言葉をいただきました。
そして迎えたこの日。
今日はまずお昼に山梨県の某所でトレーニングをした後、長野県の松本の宿舎へ向かいます。

生憎の雨。
今回の遠征も数台の車で乗り合って現地へ向かいます。
次々とトレーニング会場に集まり、ロッカールームで準備をします。
とても快適な控え室を貸していただきました。

・・・ん?
誰かがいない・・・・。
そう、三宅監督!!

なんと今出産真っ只中!
立会いで遅れるとのことです。
みんな「え!三宅さん子供産んでるの!?」と騒ぎます(ボケがワンパターン)。
もちろん奥様です。
がんばれ三宅家!!

時間になりグラウンドに移動します。
雨は強まったり霧雨になったりという感じですが、湿度が高めで冬の割りに動きやすい気候だったと思います。
しかも人工芝のグラウンドが素晴らしい!
しかも山梨県だからか水道水がおいしく感じました(これは気のせいかも/笑)。


yscc2010-12-3-1.jpg
アップから笑いの耐えないいい雰囲気です。


yscc2010-12-3-2.jpg
最後はミニゲーム。
理事の秋山さんも加わって特別ルールで(笑)
ミニゲームの後はフリー。
自主練をしたり、雨で冷えた身体をシャワーであっためて控え室でゆっくりしたり。


yscc2010-12-3-3.jpg
そんな中、三宅家に新しい命が誕生!
ホワイトボードに事務的連絡事項として書かれているのが悲しいですが(笑)
でも、ホワイトボードを見た選手たちも祝福の言葉を口々に言います。

で、男の子?女の子?
鈴木ディレクターいわく、「男みたいな女の子」とか「女みたいな男の子」とかどっちだ!(笑)
男の子です。

早速選手たちが名前を考え始めます。
地域リーグ決勝大会にちなんだ名前がどんどん出てきます(センスはイマイチ/笑)。
何より、おめでとうございます!!


+++++++
素晴らしい環境に感謝して、いざ松本へ!!
宿舎に到着する頃にはすっかり日も暮れていました。
そして車から出てびっくり。
肌を刺すような寒さプラス冷たい雨!!
山梨とは全然違います。

チェックインを済ませたら、夕食まで自由時間です。
各々部屋で過ごしたり、洗濯をしたり。

今回の宿舎も、コインランドリーもスーパー銭湯も近くて選手にもいいし、スーパーも道を挟んですぐにあって補食等の買出しする我々スタッフにも良い宿でした。
宿自体もアットホームな感じで、合宿には良いところです。

とか思ってたら黒い物体が足元を!!
黒猫でした。
中村選手に「黒猫がいるよ!!」と言うと「俺猫嫌いなんすよねー。」と。
土屋選手に言っても「俺、猫キライ。」と・・・。

部屋でテレビを見ていたら、明日からの地域リーグ決勝大会決勝ラウンドの特集をやっていました。
松本山雅は地元だけあって、かなりのフィーバーです。

夕食の時間。
合宿に良く利用されるだけあって、やはり量が多い!
それでもおかわりする選手たちはやっぱりスポーツマンで見ていて気持ちいいです。

そして・・・三宅監督の登場!!
みんなで握手&拍手&からかいの野次(笑)
重久選手「名前は考えるから任せておいて!」と(笑)

加藤トレーナーの任命で1次ラウンドに引き続き給食当番は杉山選手に任命されました!
その杉山選手はやっぱり他の選手が帰ってもじっくりたくさん食べていました。
そして、他の選手の骨付き鶏から揚げの食べ方に「まだ食べれるところあるのに!」と憤慨していました。
食を大事にする杉山選手らしいです!
前回も書きましたが、給食当番はチームで買った100%オレンジジュース、牛乳、すりごまの管理です!

食後は、選手はそれぞれ身体を休めたり、洗濯やお風呂やケアなど自由に過ごし、スタッフはそれぞれの仕事をして過ごします。

そしてミーティングの時間。
大林は先にミーティングの行われる部屋に入って、みんなが食べるだろうみかん箱を中央にセッティングし(笑)、選手が来るのをずっと見ていました。
ミーティングが行われたのは畳の大広間だったため、選手が集まるにつれ当然選手が脱いだスリッパが増えます。
入り口にスリッパが散乱してきて気になっていたところ、福井選手が部屋に入る前に大量の全てのスリッパを綺麗に並べていました。
当たり前のことだけどなかなか気付かないこと。
サッカーだけでなくこういうところを子供たちに見て欲しいなと強く感じました。

そして全員揃ってミーティング開始です。
やはりみかんが飛び交っていました(笑)
ちょっと安めのみかん箱を買ったのですが好評でよかったです!
ミーティングは三宅監督の無事ご子息誕生のお祝いの拍手から、戦術説明→議論→明日の段取り説明等と進みますが、あちこちで選手同士がベタベタしたりちょっかい出したり。
一応みんな20代の男性なんですがね・・・いつも男性はいつまで経ってもガキなんだなあとおかしくなります(失礼!/笑)
それからモチベーションの上がるお話等みんなでして解散です。
・・・が、気になった点があったようでディフェンス中心に石川王子谷津選手など数人の選手が残って随分遅くまで議論していました。
徐々に緊張感も高まってきます。

3日分と思って買ったみかん箱でしたが、本日のミーティングだけでほぼなくなってしまいました!
やっぱ冬の夜はみかん!!
+++++++++++


**2009/12/4(金)1日目vs 日立栃木UVASC**

えー大林、四時半に目が覚めてしまいました。
本当に寒いです。
1次ラウンドの比ではないです。
さすがにまだ選手は寝ているらしく、誰もいない中、朝風呂に入って出発の準備(用具等)を大体済ませ、暇をもてあまします。

起きてきた丹羽選手が黒猫と戯れていました
猫好きらしいです!
私には懐かないのに丹羽選手には身を委ねてました・・・。

配膳準備をみんなで協力して行い、朝食です。
決戦を前に選手たちは朝から元気に食べていました!!


yscc2010-12-3-4.jpg
これが噂の(?)黒猫ちゃんです。
大林には無愛想で素っ気無いです。
秋山理事は「大林さんそっくりじゃん。」とおっしゃいました。
ええ、大林は無愛想ですがね!(笑)
触ろうとしたらダッシュで逃げられてしまいました・・・。


yscc2010-12-3-5.jpg
宿舎を出る鈴木晋也選手を激写。
・・・と言いたいところですが、実はコレはtake2。
一旦宿舎から出てきた鈴木晋也選手が「旅館から出るところ撮りますか?」と言ってまた玄関に戻って出てきました(笑)


+++++++++++
いざアルウィンへ!!

宿舎から車で10分くらいのところにある総合球技場アルウィンが決勝ラウンドの舞台です。
実際ロッカールームから出てみると、Y.S.C.C.のホームであるニッパツ三ツ沢球技場と見まがうような風景。
芝の状態などは違うもののそっくりでした。

スタッフとメンバー外選手でロッカールームのセッティング等準備をします。
一足遅れてきた選手も自分で足を踏みしめ芝の状態を確認。

水仕事をしていた大林に鈴木晋也選手が「大林さんガンバ!」と声をかけてくれました。
私も「おう、(お前も)ガンバ!」と返します。
すると鈴木晋也選手「俺が写真撮る試合いつも勝からな。そりゃブログ王にもなるわ。」と。
決勝大会直前の怪我で間に合わず、1次ラウンドからビデオ撮影等に徹している鈴木晋也選手。
様々な想いでこの松本に来たと思いますが、常に練習でも試合での仕事でも全力で声を出し続けてきました。
試合には出れなかったけど間違いなく鈴木晋也選手始め誰が欠けても成り立たない舞台です。
1年かけて築き上げてきたチームだから。

ミーティングで陽平キャプテンの挨拶がありました。
緊張と想いが伝わってきます。

アップの前に加藤トレーナー作のモチベーションビデオをいつも見るのですが、大林は外の水道で仕事していたため、ロッカールームに入りそびれ・・・。
しばらくして鼻をぐしゅぐしゅした選手たちがロッカールームから出てきてアップ会場へ向かっていきました。

一体何事??

選手たちのいなくなったロッカールームでモチベーションビデオをもう一度流してもらって納得。
選手の家族、親戚、奥さん、彼女さんからのこころからの応援メッセージを流していたのです。
BGMはアンジェラ・アキの【手紙~拝啓 十五の君へ~】で、もうこれはやばいです。
本当に色んな人たちに支えられて選手たちはサッカーが出来ているんだなと再確認しました。

ピッチ周りにスクイズボトルを置くために大林もアルウィンのピッチへ立ちました。
静かです。
これからこのピッチで激戦が繰り広げられるんだ・・・。
そう思うと緊張感が込み上げてきます。
ふとスタンドを見上げると水色で染まった場所が。
松本まで駆けつけてくれたサポーターや応援してくれる人たちです。

がんばろう!!
+++++++++++++++++++++++


yscc2010-12-3-6.jpg
今日はメンバー外でカメラ係の丹羽選手
明日のために準備万端にしつつもカメラもがんばれ!!


yscc2010-12-3-7.jpg
アップ会場から戻り準備をする選手たち。

yscc2010-12-3-8.jpg
守護神浜村選手、髪型もバッチリ!?


yscc2010-12-3-9.jpg
同じ歳の陽平キャプテンと加藤トレーナー(風邪引き中)。
この舞台を前にどんな話しているんでしょうか・・・。


yscc2010-12-3-10.jpg
今日はメンバー外の仙石選手とベンチスタートの福井選手
サポーターのいるスタンドを見上げてます。


yscc2010-12-3-11.jpg
たくさんの団幕。
平日にも関わらず駆けつけてくれた人たち。



決勝ラウンドのために駆けつけてくれた佐藤潤さんの【Victory】から円陣→出陣の様子の動画です。
再生ボタンを押してご覧ください。
見ればわかるY.S.C.C.色溢れる動画です。

楽曲・動画の掲載を許可してくださった佐藤潤さんありがとうございます!


yscc2010-12-3-12.jpg
スターティングメンバー。


yscc2010-12-3-13.jpg
試合中。



試合中の動画です。
Y.S.C.C.チャントが力強い!!
再生ボタンを押してご覧ください。


yscc2010-12-3-14.jpg
辻選手のゴールで1-0で折り返したハーフタイム。


++++++++++++
1-0とリードで迎えた後半でしたが・・・。
パスもつながらず、いつものY.S.C.C.のプレーができず、逆転されてしまいました。
最後に波が来て祈りましたが決まらず、初戦は1-2と敗戦。

怪我で途中交代した谷津選手の悔し涙と谷津選手の肩を抱いて宥める石川選手を見たら悔しさが込み上げてきます。
他の選手たちも悔しさを隠しきれません。
そんな中、陽平キャプテンは「まだある!」とみんなに声をかけていました。
勝ち点を取れなかったことと同時に自分たちのサッカーが出来なかったことも悔しさを助長させていたのかもしれません。

大林自身もピッチを回ってボトルを回収して片付け等して気持ちを切り替えます。
まずは気持ちを切り替えないと明日へ進めません。

とりあえず、お昼ご飯だ!!
ロッカールームで第二試合の松本山雅対ツエーゲン金沢の試合を観ながら選手たちは昼食タイムです。

いつも「弁当1人何個っすかー?」という質問が出ますが、当然1人1個です!!
地元だけあって平日にも関わらず山雅サポーターの盛り上がりはすごかったです。
なんと観衆4200人でした。

その後メンバー外&控え組はトレーニングのため、近く(と言っても徒歩5分以上)の芝生広場へ。
風がすごくて寒かったけど、周りを見回すと山に囲まれ、すごい景色でした!

ミニゲームで「バヤシさんもやろうよ!」と言われ、すっごいやりたかったんですが、実は直前に食べたから揚げ弁当が胃にもたれて気持ち悪かった大林。
ボール拾いに専念しました。

スタジアムから結構離れているのですが、観衆4200人だけあって歓声が聞こえてきます。
PK戦にもつれこんだことがわかり、いろいろと勝ち点について考えをめぐらせる選手たち。
とにかく残り2戦90分以内に勝つのみ!!

ロッカールームに戻って片付けをして帰ったのですが、入り口の(山雅に対する)報道陣の数がすごかったです・・・。

宿舎に帰ったらいつものように夕食まで自由時間です。

大林の部屋は1階で、選手は2階だったのですが、降りてくる選手が「おうバヤシさん。」と声をかけてきます。
心配だったけど段々と元気も戻ってきてるようです。

そして夕食時。
配膳をしていた時、うっかり土屋選手の席でオレンジジュース(パック)を倒してしまいました(お約束)。
すかさず(というか倒れたのと同時に)平田選手が「ドンマイバヤシさん!」と言って、それに続き「ドンマイ!」、「ブログにジュース倒しましたって書かなきゃ!」と選手たちが(もしや私がジュース倒すことを予想してた!?/笑)

食事中も某選手の下手したらオヤジギャグなど、すっかりチームの雰囲気も戻りました。
みんなおかわりもしっかりしていましたし!
明日をしっかりと見据えています。
いろんな形のムードメーカーがY.S.C.C.にはいます。
本当にいいチームだと思いました。

食後は試合ビデオの後ミーティングです。
内容も熱いミーティングが繰り広げられました。

その後はマッサージ等のケアタイムです。
選手もだいぶ疲れがたまっていますが、この日大林がマッサージした中で一番重症だったのは・・・鈴木ディレクターでした(えー!/笑)
やっぱり年齢のせ・・・いやいや、まだお若い!!

そんな中今回も遅れてきたヒーローが。
深夜の到着、池田トレーナーと久保田選手です。
運転疲れの池田トレーナーにとりあえず労いのみかんを1個。

夜も更け、加藤トレーナー、池田トレーナー、実行委員の吉田さんと話していたら、鈴鹿選手がマンガ「ONEPIECE」を片手にマッサージに来ました
加藤トレーナー「いい身分じゃん。(マッサージされながら)源ちゃん読めばいいじゃん。」と言われあたふたする鈴鹿選手。
結局読みませんでした(笑)

日付も変わり部屋に戻った大林ですが、自覚のない疲れがあったのか、デジカメをいじっていてそのまま寝入ってしまいました(普段は寝付きが相当悪い)。

to be continue...

大林登志子
スポンサーサイト
 

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。