スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年末年始楽しみなこと 
こんにちは!

気付けば三日間言葉を発していない(人と会話をしてない)大林です!

来春学校に復学してめまぐるしくなるのは必至!
大林の口はまわるのか!?(笑)

地域リーグ決勝大会レポやコメントの返信等年内には全てアップできるように、やることの合間合間に進めています。
JFL昇格は叶わなかったけど、選手たちの素顔のつまったレポ、楽しみにしていただければ、とても嬉しいです。



さて、大林の個人的なことで恐縮ですがつぶやきます。
年末年始楽しみにしていることがあります。

◎全日本大学サッカー選手権大会
◎全国高校サッカー選手権大会
◎Y.S.C.C.ニューイヤーフェスタ


です!!

元日に行われる天皇杯決勝戦は上記の大会との優先順位を考えた上、先立つものがなく諦めました。

昨年は高校サッカー選手権は7試合ほど観戦しました。
何がいいかって、いったん入場すれば一枚のチケットで2試合観れるところ!

あ、もちろん独り観戦でした!(笑)


昨年の国立競技場決勝戦、鹿児島城西対広島皆実。
キックオフ二時間前に会場入りしたにも関わらず、いい席は満員でした。

小雪舞い散る中のキックオフ。
国立競技場は超満員です。


前半20に、昨年の大会【1大会最多得点記録更新】をした鹿児島の大迫が先制ゴール。
2人のマークを突破してのゴールは見事でした。

そして広島も追って3分後に、左サイドからファーに上げたクロスを中盤に折り返し、真ん中にいた金島がシュート。
見事な連携プレイでした。


いつの間にか小雪がみぞれに・・・。
しかも寒い!!


その後は鹿児島が調子が出なくなり、パスも雑でなかなかつながりません。
逆に広島は実力をしっかり出し切っていました。
ディフェンスも強いし、特に大迫には2枚以上マークつけて、かなりの警戒。

後半になり17分に鹿児島が同点に追いつきます。
・・・と思ったら5分後に広島が右サイドからクロスのようなゴール。
っていうか、クロスだったのかも。

後半も中頃になってから、鹿児島が調子を取り戻し始めます。
そして広島のゴールを度々おびやかしますが、広島落ち着いてなんとかしのいだり、鹿児島の決定力不足だったり。

そして、後半も43分ごろ、鹿児島がラストチャンスのFKを絶好の位置で取ります。
そしたら・・・なんと鹿児島のゴールキーパーが上がってきた!
結局広島に止められ、急いでゴールに走って戻りましたが(笑)

ラストチャンスと思われたFK。
また同じような位置で鹿児島がFKのチャンス。
そうです、またGK上がってきました!
残念ながらこれもシュートにはつながりませんでしたが、彼は将来が楽しみです。
なかなか度胸がないとあの場面で上がってはこれない。
会場はすごいどよめきでした。

日本中を引き込ませたそのパフォーマンスも選手として、GKとして大切な素質だと思います。

結局そのまま終了のホイッスルはなり、広島皆実優勝!
鹿児島城西の選手はそのままピッチに倒れ仰向きに泣きます。
いや、涙なんてスタンドから見えるはずないけど、泣いてるってわかります。

ロイヤルボックスへ登った両チームは輝いていました!


・・・って、はっ、つい止まらなくなってしまいました。
注:これは前大会の全国高校サッカー選手権決勝のお話です。

やっぱり【高校サッカー】って他のカテゴリーにはないものがあると思うんです。
それが見ている人たちを熱くさせる、感動させる。
それを求めて私は今大会も出来る限り会場に足を運びたいです(もちろんY.S.C.C.トップチーム優先です!)。


Y.S.C.C.ニューイヤーフェスタはまた写真撮りまくりたいと思います!
事務局の方々は大変でしょうが、すっごく楽しみです。


yscc2009-12-20.jpg
自慢のバイクと。
自称【Y.S.C.C.のヤンキー】永埜和喜選手です。


まとまりのない記事でもうしわけありませんでした。

大林登志子
スポンサーサイト
 

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。