スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第45回全国社会人サッカー選手権大会 
こんにちは。

アパートの駐輪場に置いていた自転車を盗まれてしまった大林です。
しばらくはトホホの徒歩です。
歩くのは全然平気なのですが、買い物後の荷物が重いのが。
野菜をたくさん買うと重いし、トイレットペーパーとティッシュペーパー両方買った日にはもう!
杉山選手を見習い、筋トレと思うことにします。


さて、21日(水)に【第45回全国社会人サッカー選手権大会】が松本山雅フットボールクラブ(北信越/長野)の優勝で閉幕しました。
我がY.S.C.C.は速報でお伝えしたように、3回戦にtonan前橋(関東/群馬)に0-1で敗北し、ベスト8に留まりました。

全社敗退から3日間経ちますが、選手それぞれ想いはあったと思います。

対tonan前橋戦。
満身創痍。
特に3日間ほぼフルで出場した選手は身体もメンタルもキツかったと思います。
ですが、相手も同じ条件(いや、前日PK戦だったのでもっとか?)です。

3回戦で負けたことも事実。

この全社には様々な隠れた意味合いが含まれていると思います。
例えば地域リーグ決勝大会の3連戦のシミュレーションとか・・・。

ですが、終了の笛が響いた瞬間、その場に倒れこんでしばらく動かなかった平田選手を見て、そんな隠れた意味のことなんか関係なく、選手がどんな想いで大会に臨んだか痛いほどわかりましたし、自分自身も悔しくてたまりませんでした。
やっぱり勝ちたかった。

3回戦敗退は悔しいですし、非常に残念ですが、3連戦を経験したこと、また、それぞれに得るものや課題を見つけることができたのなら、私たちはやるべきことがあるので次に進まなければなりません。

悔しいけど、全社という舞台に立てたこと、それぞれ何かを得ることができたことを感謝してY.S.C.C.は再スタートしました。

会場まで駆けつけてくださった方々、差し入れしてくださった方々、大会運営の方々、応援していただいた方々、本当にありがとうございました。

1回戦 vs ラランジャ京都の結果は→コチラ←
2回戦 vs 福島ユナイテッドFCの結果は→コチラ←
3回戦 vs tonan前橋の結果は→コチラ←

その他全社についての詳細は→コチラ←


さてさて、ちょっとしんみりしてしまったかもしれないので、写真と動画付きでパーっとスタッフ目線行きます!!

**1日目**


市原スポレクパークです。
芝の管理が厳しいだけあって、天然芝も人工芝もふかふかで気持ちいいです。
その代わり、水以外の飲食物は持ち込みNG
入る時も靴の裏を消毒します。
スポーツドリンクが飲めないのは、真夏はちょっと危険かもしれません・・・。

書類に記入していた実行委員の吉田さんが突然、「今日俺誕生日だ!」と!
おめでとうございます!!

1回戦だけあってたくさんのチームがひしめきあってテントを控え室として使います。
若い女性トレーナーが多く、活躍してる姿が見られました。
大林ももっと勉強して成長して負けずにがんばります!

試合後、スタメン外選手は某所でもう一仕事。
土屋選手に「バヤシさん明日の天気何?」と突然訊かれ調べたところ晴れ!
1日目に続いて秋晴れのようです。
がんばろう!!


**2日目**

市原緑地運動公園臨海競技場にて2回戦!


広くて使いやすいロッカールームです!



この素敵ボトルは!?
なんと実行委員の吉田さん手作りのY.S.C.C.ロゴのペットボトル!!
吉田さんのY.S.C.C.への愛を感じます。
これで給水すれば力がみなぎってくるはず!!

++++
給湯室でスクイズボトルに水を入れ、8本入りのボトルゲージ×2を左右に持ち、背中に6本のスクイズボトルを背負って給湯室を出ようとしたら、大会役員のおばさ・・・もとい女性に「まさか一度に持つとは思わなかった!!」とびっくりされてしまいました(笑)
++++



試合前ミーティング。
ピリピリ緊張ムードの中にもホッと笑顔が漂う瞬間も。
大事な瞬間ですね。
みんないい顔してます!



86年生まれの3人。
若松選手、丹羽選手、松田選手です!



新聞を読む伊吹選手石川王子
ベンチに座るこの距離感がなんかいい感じ(何が)。



出陣前の円陣の動画です。
再生ボタンで再生してご覧ください。
円陣組みながらの撮影のため、映像がガタガタなのはご容赦ください。
あくまでも雰囲気を、ね(笑)



PK戦にまでもつれこんだ前の試合、新日鐵大分サッカー部対tonan前橋を観戦。
明日の対戦相手はどっちだ!?

++++++
大林はロッカールームでずっと仕事をしていたので、ほぼ試合を見ていません。
そんな中でも、控えの選手がたまにトイレやドリンクを飲んだり補食を食べにきたりするのですが、陽平キャプテンが「何か(ベンチに)持っていくものある?」とか、伊吹選手が「今押してますよ。」とか状況を教えてくれたりするので気持ちは一緒です!
++++++



『源ちゃん試合終了後【ONE PIECE】に没頭!!』の巻!!(笑)


**3日目**


大林出発前自宅にて。
Y.S.C.C.カラーのシュシュで試合に臨みました。



芝、綺麗です。
そして、3日間とも秋晴れでした。

++++++++
鈴木ディレクター号に乗っているチームの道具を運ばなくてはいけないのですが、市原スポレクではリアカーの貸し出しを行っていました(写真がないのが残念)。
たくさんのチームがリヤカーに道具を乗せて会場を移動。
まるで戦後のよう・・・
お約束の「俺も乗っちゃってま~す」な人もいました(別のチーム)。
Y.S.C.C.はリヤカーを理事の秋山さんが引き、リヤカーに乗らなかった道具を大林が運び、残ったクーラーボックスを丹羽選手が。

集合時間も迫ってくるとY.S.C.C.の選手にたくさんすれ違います。
元気にあいさつするんですが、さすがに疲労の色も。
そんな中で若松選手だけはめっちゃ軽やか爽やかな挨拶でした(笑)

今日はいつものお菓子だけでなく、理事の秋山さんがみかんやバナナのフルーツとおにぎりを差し入れてくださいました!
+++++++


2リットルペットボトル8本=16kg
15リットルタンク=15kg
おしぼり
クーラーボックス(中身氷)
スクイズ10本=10kg
道具ケース(コップや洗剤など)
テーピングケース
トレーナーバッグ
ドクターバック(写真にはない)
を、15分でベンチまで運ばなくてはいけなかったのですが、水道からベンチが遠い遠い!
見かねた秋山理事が最後少し手伝ってくださいました。
キックオフに間に合わず・・・・。

+++++++++
谷津選手は本来オフだったのですが、メンバー表提出やビデオなど活躍!
試合でも最後の最後まで選手たちに声かけをしていました。

全社の会場にはポカリを無料で紙コップで飲める給水コーナーがあるのですが、試合後、会場の片付けが始まり、ポカリコーナーの人たちがY.S.C.C.のベンチの前を通ると、みんな「あまってるならください!」とペットボトルごともらっていました。
昨日ももらっていました・・・。
どこまでも貪欲です!!(笑)

帰りに中村選手に「(補食の)せんべい足りないっすよ~!」と言われました。
補食の予算内でやるには・・・「じゃあチョコけずってせんべい増やす?」と言うと、「チョコはだめっす!」と中村選手。
チョコは減らしちゃダメなんだ(笑)
かわいいっす(笑)

さっきポカリコーナーの人たちから選手がもらったポカリのボトルが余ってしまいました。
口が空いていたので捨てようかと思ったのですが「もったいないなあ・・・。」とつぶやくと近くにいた福井選手が「それもそうっすね。」と言ったので「ハイ、一気!」と勧めるけど無謀でした(笑)
福井選手が「晋也のバッグ入りますよ。」と言ったので、鈴木晋也選手のバッグにコッソリ口の空いた1リットルペットボトルを入れました(笑)
晋也選手、率先して雑用手伝ってくれるのにゴメンナサイ、もうしません(多分)


**大林のホンネ**

正直、大林は帰りは悔しくて悔しくて、先のことが考えられずにいました。
アクアラインを通った時、一面海で丁度夕陽の時間で、その綺麗な景色が悔しさを助長させて。
「悔しい」という気持ちをネガティヴに考えて、気持ちを消化できずにいました。

だけど、某選手にカンタンだけど大事なことを気付かせてもらいました。
その瞬間涙がぶわって溢れて、「ああ、サッカーが好きだからこんなに悔しいんだ。悔しくて当たり前なんだ。悔しくていいんだ。」ってすごくラクになりました。

サッカーが好きだから悔しい。
サッカーが好きだから悔しくてもまた進める。

選手たちに教えてもらってばかりの大林です。
大林自身この大会で学んだこと、気付いたことを大事にして、チームのため、選手のため、自分の夢のためにまたがんばります!


※コメントくださった方々ありがとうございます!!
遅くなりましたがお返事させていただきました。

大林登志子
スポンサーサイト
 

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。