スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.3.20(金)TRM vs ALL Z vs 藤枝市役所 
本日は、
午前中:セカンドと一緒に県立体育センターにてALL Z と練習試合。
夜:しんよこフットボールパークにて藤枝市役所と練習試合。

と二つに分かれました。

午前中は藤沢市の県立体育センターの土のグラウンド。
遠いですね・・・。
そして何やら雲行きがあやしく。

45分×2本だったのですが、キックオフして間もなく雨は本降り。
ゲリラ豪雨再来!?
しかも寒い!



Y.S.C.C.の綺麗なスカイブルーが黄色味がかった緑に(泥で)変色していました。
某選手がモチベーションをあげるために言った「グラウンド(が芝か土か)でサッカーやるんじゃねえぞ!」という言葉が心に響きましたが・・・やっぱこれは酷い。

ピッチ周りのボトルを回収する時、ぬかるみにはまりながらいつもの倍は時間かかりました。
私の穴ぼこボロシューズも一瞬で泥だらけです。

そして、練習試合が終わった途端雨は止み、日が照ったという・・・。
ロッカールーム周りは湖になっていましたが。

いつも汚れて濡れた備品を積んでもらっている鈴木ディレクターに感謝です。


そして、夕方からはしんよこフットボールパークにて、藤枝市役所と練習試合です。
あんなに昼間日が照っていたのに、夜になるとまた寒くなっていました。

今日は夜組で、朝豪雨だったということを知らなかった丹羽選手の言葉。
「え?今日雨降ったんすか?全然知らなかった。今日もいい天気だーって思ってました。」と。

池田トレーナー、朝大雨に打たれた所為か、38℃の熱。
解熱剤を飲んでの根性の参加です。
熱の所為か薬の所為か、いつもより口数も多く言動がたまに変なのが気になりますが(笑)

しかし、私大林はマネージャー時代から、雨の練習でも風の練習でも雪の練習でも風邪引いたことがありません・・・。
『なんとかは風邪引かない』と言いますが。


寒くても時間は進む。
ストレッチ開始。



45分×2本の練習試合でした。
寒い中プレイした選手も大変ですが、朝夜二部で来た選手も大変だったと思います。
チーム30人。
すべてが必要なメンバーであるけど同じではない。
【チーム】って難しいけど、迷った時は考えてみるのもいいかもしれません。
抽象的過ぎることを書いてすみません。


練習試合が終わり、一人水道で洗い物をします。
身を切るってことことかーと思うほど、冬の野外の水道は冷たいですよね。

最後に松久コーチがそっと「1日長かったから」と差し出してくださった缶コーヒーで、凍えた手がじんわり溶けました。
大変だったのはコーチ陣と選手たちの方だし、なんだか申し訳ないという気持ちもありながら、ありがたくいただいた缶コーヒーは、手だけでなくこころもあっためてくれたかも・・・・?


**大林登志子**


スポンサーサイト
 

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。