スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トレーニングマッチ ~Jリーグ編~ ③ 
今日は埼玉県の志木で大宮アルディージャとのトレーニングマッチでした。

結果は0-6で負けました。


課題が浮き彫りになってきました。当然かもしれませんが格上のチーム相手ではなかなかやりたいこ

とをやらしてはくれません。今日は特にミスからの失点が多かったように思えます。ちょっとした判断ミ

スやパスミスが目立ちました。サッカーはミスを多くしたほうが負けてしまうと再認識しました。


それにしても大宮にしろJのチームはミスが少なかった。これがプロなんです。当たり前のことを当たり

前にする。アマチュアとプロの差はここだすね。何もサッカー界だけの話ではありませんが・・・。




大宮アルディージャの選手、関係者の皆様にはお世話になりました。ありがとうございます。この場でお礼申し上げます。

選手の皆さんお疲れ様でした!火曜日からがんばりましょう!

〇 池田 博和 〇
スポンサーサイト
トレーニングマッチ② 
トレーナーの池田です。久々に書きますが、サボってるわけではありません(笑)
ちょいと急がしくなってます。

YSCCは地域リーグに向けて準備中。

今日は小平でFC東京とトレーニングマッチ。結果は負けてしまいましたが、前半30分までは相手の

スタメン組みとできましたし、Jとがっつり試合した感じでした。

いい試合ができました。チームとして、そして選手もたくさんの課題を持ち帰ることができました。

Jリーグチームとの試合は得るものが多いです。いいことも悪いことも。

FC東京の選手、関係者の皆様にはお世話になりました。ありがとうございます。この場でお礼申し上げます。

今週末は大宮アルディージャとやります。胸を借りるつもりでがんばって行きますので、応援よろしくお願いします。

最後に、先日、ネットを見ていたら、世界のトップ選手のコメントが載っていました。皆さんはどう感じるでしょうか・・・。


『チームメイトが僕よりもゴールしやすいポジションにいれば、僕は間違いなくパスを選択する。


たとえ10分間しかプレーできなくて、それが僕の存在をアピールする絶好のチャンスであっても。


自分本位のプレーは僕には思いつかない。僕はいつも、自分をチームの中の一人として位置づけてきた。


もちろんもっとプレーしたい気持ちも当然ある。それはみんな同じ。だが、与えられた時間で最高のプレーをすることこそが大切だと思っている。前向きな気持ちでチームのためになることを心掛けるつもりだよ。』

           

by セスク・ファブレガス スペイン代表 アーセナル

第43回関東サッカーリーグ個人表彰 
こんにちは!

この前打ちまくった鍼のお陰で首コリ肩コリがかなり軽減してラク~な大林です!
まだ池田トレーナーの日曜の成蹊大学との練習試合の記事がアップされていませんが、まだかかりそうなので先に進めておきたいと思います。


さて、先日関東サッカーリーグ公式サイトにて、【第43回関東サッカーリーグ個人表彰】が発表されました。

<個人表彰>
  【アシスト王】 中村 竜也 9アシスト

  【ベストイレブン】
   DF 鈴木 陽平
   MF 中村 竜也
      小笹 健二
 
     
個人表彰された3選手、おめでとうございます!!
この表彰の裏には様々な苦難、努力が隠されていると思います。
心から拍手を送りたいと思います。


以下は大林の個人的な想いなので流して読んでいただければ幸いです(苦笑)


今、イチロー選手が個人的な記録で偉業を成し遂げ、大きくメディアで取り上げられています。
本当にすごいことだと思いますし、イチロー選手自身の努力も計り知れないでしょう。
ですが、野球はチーム競技。
チームメイトなしにはこの記録も有り得ないと思います。
大林なんかが言わなくてもみなさん周知の事実だとは思いますが(笑)
でも意外と当たり前すぎるからなのかメディアでも言われないのがなんとなく気になってしまったので・・・。


鈴木陽平選手、小笹健二選手、中村竜也選手の努力が実り、個人表彰されたのも他選手と共に練習し、支え合いながら闘って来たからこそ。
ですから、チーム表彰だけでなく個人表彰でも、鈴木陽平選手、小笹健二選手、中村竜也選手を始め、Y.S.C.C.の選手全員を讃えたいです。

いいプレーは一人では生まれないですし、そのゲームの中だけのものでもないですしね!
個人の能力を生かすのもチームメイトがいてこそですし。
日々みんなで励まし合い修練を重ね、その中から18名が選ばれ、いいプレー、そしていい試合が生まれる。
時にはそれが苦しく、絶望にも変わる。
苦悩が生まれて、またチームみんなでがんばる。
それがサッカーの醍醐味じゃないかなあ・・・と大林は思います。


鈴木陽平選手、小笹健二選手、中村竜也選手おめでとうございます!!
そしてY.S.C.C.の選手のみんなおめでとうございます!!



これらは上記の通り大林の個人的な想いですのであしからず


次は誕生日祝いか選手プロフィール紹介の記事をアップしたいと思います。
全社までには全ての選手のプロフィール紹介をしたい・・・です。

大林登志子
再スタート週末連戦土曜日 
こんにちは!

首コリが酷く、鍼打ちまくりの大林です!
自分で首に鍼を打つということは腕を上げっぱなしということで、今度は肩がこって今度は肩に鍼を打つという悪循環。
鍼・マッサージ・ストレッチのエンドレス。
やりすぎちゃダメだってわかってるんですがやめられないっ!!


さて、1週間前に関東リーグ優勝し、地域リーグ決勝大会に向け再スタートを切って初めての週末でした。
昨日の土曜日は、川崎フロンターレ(Bチーム)と練習試合でした。
雨の中の練習試合となりましたが、応援に来てくださった方々ありがとうございました!!


麻生グラウンド、とにかく広大でした!
晴れてたらお弁当持って景色見ながらご飯食べたいくらいに(笑)
クラブハウスとグラウンドの高低差がすごいので、ボトルやタンク類を運ぶのが大変でした(ほとんど選手が運びましたが)。
ちなみにフロンターレの方々は台車と軽トラで運んでいました!


45分×2本のスケジュールとなりましたが、メンバー、試合内容は割愛いたします。
ご了承ください。


ちょうどアップが始まって少ししてから雨が降り出したのですが、結構な本降り。
気温も低かったため、大林の雑用の仕事は1週間前の試合とは比べ物にならないくらい少なかったのですが、道具を濡らさないように【大林の2本よりどりみどり1000円傘】をフル活用です。


控え室から戻る途中丘の中腹(?)からの写真です。
クラブハウスはもうちょっと上にあります。



アップ&トレーニング。
身体が冷えないよう、松久コーチの指揮の下こまめに身体を動かします。



ハーフタイム。
ピッチ回りのボトルに水を補充して帰ってきてからもしばらく続いていました。
割と長めのレストでした。


三宅監督の実際にボールを使っての指示に真剣に聴き入る選手たち。


スコアは3-3で再スタート後最初の練習試合を終えました。
「もっと出来たはずなのに」と思った選手、「まだまだ足りない、レベルアップしなきゃ」と思った選手様々だと思います。
このような格上カテゴリーとの練習試合の機会が与えられることはとてもチャンスであり、ありがたいことだと思うので、選手個人でもチームでも課題を見つけ、全体的なレベルアップ・底上げにつながればいいと思います。


雨の中の試合でしたが、選手たちはみんな元気でした!

雨で気温も低かったため、水分摂取量もいつもよりかなり少なかったのですが、杉山選手が「うまい・・・これうまい!」と一気にコップ3杯もポカリを飲んでいました(笑)
「甘さが絶妙ですよ!大林さんありがとうございます!」と言って立ち去っていく杉山選手。
・・・・お腹壊さないでね(笑)

鈴鹿選手は外から客観的に試合を観ている吉田実行委員に積極的に問題点を話しに行っていました。

道具運びは積極的に呼びかけ合っていました。
やはり陽平キャプテンから率先して荷物を運ぶのを見て、みんなが動くんだろうなあと。
陽平キャプテンのキャプテンシーはピッチ内だけではありません!
深谷選手は洗い物も手伝ってくれました。
控え室にちょいちょい忘れ物があったのが残念ですが。

スタッフ以外誰もいなくなった控え室をせっせとほうきで掃く岡田選手。
なんだか小学校時代の掃除時間を思い出しました(ほうきの形がまさに/笑)

私が折り畳み傘の柄を剣みたいに振りかざして伸ばして遊んでいるのを見て(←良い子は絶対真似しないでくださいね)、ふと池田トレーナーが「何年か前Y.S.C.C.のハリセンがあったなあ。」と。
Y.S.C.C.のハリセン!?
そ、それはどんな意図のグッズですか??(笑)
やっぱり突っ込み用??
「なんでやねんっ!!(ズビシッ)」って??
気になりすぎるグッズです・・・・。


今日はフロンターレ側のトレーナーさんは大林の学校の先輩でした。
先輩は私がY.S.C.C.にいることは知らなかったので、今日の練習試合がわかってから携帯メールで何度かお話をしてからの今日の練習試合となりました。
先輩には1年生の頃、何も知らない私にいろいろ教えていただきました。
会うのはかなり久々で楽しみにしていたのですが、お忙しそうで走り回っていたので挨拶しかできず残念でしたが、先輩ががんばっているところを見ていろいろ考えるところもあり力が湧きました。


ちなみにフロンターレトップチームは昨日のゲーム(J1第25節アントラーズ戦@カシマサッカースタジアム)は勝っていたのに74分のところで大雨によるピッチコンディション不良でノーゲームになったそうで・・・・。
そういう場合のモチベーションの持っていき方とか、切り替え方とか難しいですね。
まあ「やるしかない」んですが・・・。
自分たちにも有り得ないことではないので少し考え込んでしまいました。


さて、今日は成蹊大学との練習試合でした。
こちらについては池田トレーナーにバトンタッチです!!


**ブログ拍手返信**

AサポTサポさま

ありがとうございます!
みなさまのお力添えのお陰でU-12アカデミークラスと共にW優勝となりました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します!

大林登志子
優勝!一歩前進【大林編】 
暑い夏の日のスタジアム

失ったのは夢への道のり

遠くに聞こえる歓声ともみくちゃになる相手選手たち

熱いピッチに崩れたみんなのいつもより小さく見えた背中

俯き流したみんなの汗と歪んだ表情を私は忘れない

2008.8.3


あのグリーンスタジアムの日から約1年が経ちました。
そして・・・。
第43回関東サッカーリーグ1部最終節を2-0で終え、3年ぶりのリーグ優勝となりました。

これから更に厳しい闘いが待ち受けています。

ですが、今回だけはそれを忘れて、はしゃいでください!
今回は写真だけでなく、動画付きです!!

当日はなんだかボーっとして現実感がなく、実感のなかった大林ですが、次の日雑用中あちこちぶつけた足の痣(笑)、ブログのアクセス数、あたたかいブログコメントや拍手などで実感もわいてきました。
そこで、普段は滅多に飲まないお酒(カルピスチューハイあまおういちご味)を買って家で(ひとりで)乾杯しました!!

それから、たくさんのブログ拍手やコメントありがとうございました!!
記事のコメント欄からコメントしてくださった方々には当該記事のコメント欄からお返事させていただいております。
ブログ拍手からコメントしていただいた方には、この記事の最後にお返事させていただきます!

それでは、まず写真を見ながら、ピッチサイド視点で試合を振り返っていきます!
メンバー等は池田トレーナー編にありますので下の記事をご覧ください。


栃木はこの日は『暑い』という予報。
予報通り暑かった!!

そんな中、控え室は屋外にテントをたてたもの、水道はトイレしかなくさすがに使えないため、隣の公園の水飲み場まで汲みに行きました。


実行委員の吉田さんや数人の選手たちのお陰で水周りの準備は万端!!
今日は氷は思う存分使えるため気持ちがよかった!!
アップからもちろんピッチ回りのボトルにも氷を入れれます!!

今日のアミノバリューも気合入れて作ったため自信作。
「うめぇ~っ!!」と選手にも人気でした!!
土屋選手は「俺はやっぱポカリよりアミノバリュー派だな~。」と。
去年は「俺はやっぱポカリの方が個人的に好きだな~。」と言っていましたが(笑)
ちなみに、練習・練習試合ではポカリ、公式試合ではアミノバリューを使っています。
そんなアミノバリュー人気な中で今日も谷津選手は「まっじぃ~!」と顔をしかめてました。



トップチームの決まりごと、体重測定です。
試合・練習試合時は、始まる前と後と次の練習前。
あとは練習前に測ります
特に夏は脱水により、1試合で2~3Kg減ることも多いので、次の練習までに元に戻しておかないと危険だからです。



ミーティング前の準備タイム。
マッサージやテーピングや気になるところをトレーナーと話したり、談笑したり、軽く身体を動かしたり、リラックスしたり。
田中選手気持ち良さそうに横になっています(笑)



テレビの電源をつなげるのがうまくいかない様子。
いろんな方々が裏で動いてくれています。

++++
そしてミーティング開始。
メンバーが発表され、戦術についての確認が行われます。
急にピリピリと空気が張り詰めた感じがしました。
スタメンもサブもメンバー外もスタッフもみんな同じ気持ちで真剣にミーティングに取り組みました。
そして最後に三宅監督から縁起のいいお話とおめでたいお話があり、ミーティング終了。
++++



テレビの前へ移動して、モチベーションビデオを鑑賞します。
モチベーションがぐんぐん上がったところでウォーミングアップへ!!

++++
出場停止の土屋選手、今日は試合前はピッチサイドで司令塔でした。
「バヤシさんなんかすることあったらどんどん言って!指示するから!」と。
そして、ケアに万全を期すため、氷を買い足すことに。
すると土屋選手自ら「俺が行ってくるよ!」と氷買出しに行ってくれました!
駐車場からは結構距離があるのですが、氷10袋を提げて戻ってきた土屋選手「いい筋トレになったー。」と(笑)
さすがベテラン選手!!
おつりを千円少なく渡そうとしましたが(もちろんわざと/笑)
私がセレブだったら「おほほ、それはしまっておいてよくてよ!」と言いたい気持ちでしたが(笑)
++++
時間は刻々と迫り、選手がピッチからあがってきます。
ギンギンに冷やしたおしぼりや氷パックで身体を冷やし、水分補給しながら最終調整。
そして全員で円陣を組み・・・・。


いよいよ選手入場です!!


同じく選手入場時。
スタンドにはY.S.C.C.タオルマフラーを掲げる人たちが!!

後姿は現在怪我リハビリ中の青田選手です。
試合中大活躍でした。
ピッチ回りのスクイズボトルの氷補充を試合前・前半17分~・ハーフタイム・後半17分~にお願いしたのですが、率先して他の仕事も手伝ってくれました。
しかもよく気付くんだコレが!!
他の選手もいろいろ手伝ってくれて、今日はすごく仕事がやりやすかったです。
氷もふんだんに使えたし!

++++
場所の所為だけでなく、今日はすごく応援が近くに感じました。
コールやチャントが胸の芯に響く感じ。
場所的にはアウェイでしたが、会場の雰囲気はホームのようでした。

いつものように試合中は水道へ行ったり、背中向けて仕事していたりがほとんどで試合がほとんど観れなくて、本当にずっとドキドキしていました。
信じているとはいえ歓声が上がる度に振り返っては深呼吸し・・・。

背中を向けている時は、緊迫した空気を感じるんです。
圧迫感というかじりじり痛いというか。
だけど、自分にはやる仕事があるから、信じて手を動かし続けました。
++++
前半は鈴鹿選手の粘りのプレーから辻選手のゴールで1-0で折り返し。
ハーフタイムも青田選手のお陰でドタバタながらもいつもよりは余裕を持って仕事ができました。
後半前にもう一度円陣を組みます。
見据えるのは【優勝】の2文字のみ!
なんとか追加点を取りたい!!
++++
後半は苦しい時間が続きました。
私も仕事を大方終え、後は祈るばかりです。
ロスタイム4分によぎる嫌な予感。
しかし、それを跳ね返してくれたのがまたまた辻選手!!
2-0と栃木を引き離します。
思わず「っっしゃああああああっ!!」とガッツポーズをしてしまいました。
++++
ほぼ確定した【優勝】を目の前に、ピッチ外の選手たちが集まって終了後駆け出す準備をします。

・・・・あれ?
ビールかけ・・・じゃなくて水かけとかした方がいいんじゃ・・・?
ってことは水がいるんじゃね?

急いでペットボトルに水を入れ、待機中の選手に渡します。
最初はポカンとする選手もいましたが、「あ、かけるのか!」と。
なんとかギリギリ水かけ用の水を用意することができました。
よかった~、気付いて!(笑)
やっぱり水かけした方が盛り上がりますよね!



試合終了!
2-0で勝利し、関東リーグ優勝です!!
みんなで駆け寄ります。
鈴木陽平キャプテン加藤トレーナー(同じ歳)の熱い抱擁が感動的です。
・・・ペットボトルが青い空に浮いています(画面中央)。



田中選手中村選手の抱きつきジャンプ!!
福井選手も飛び切りの笑顔です。



もみくちゃ&びしょびしょ。
ペットボトルはべこべこに潰れて落ちてます(笑)



出た!!
三宅監督の胴上げ!!
みんなの笑顔と綺麗な青空が本当に似つかわしい絵ですね!



2ゴールでY.S.C.C.を優勝へ導いた仕事人!!
びしょびしょです!
水も滴るラブリー辻ちゃん!!(笑)



サポーターに挨拶して、最後はみんなで記念撮影!!



ずっといつでも支えてくださるサポーターの方々と喜びを分かち合います。
ホントにホントにありがとうございます!
そして、今回会場には来られなくとも、遠い地から応援してくださった方々もありがとうございます!
パワー届いてました!!

感動覚めやらぬ中、ダウンして、最後のミーティングをして、片づけをして・・・。
新たなる戦いの為にみんな帰路へと着きました。


居残り組(笑)
杉山選手(左)いい笑顔です!
福井選手(中央):ユニフォーム型携帯クリーナー( ¥500-)買ってね!

そして吉田実行委員(右)が着ているTシャツ。
上の写真で選手たちも着ていますが、これはCELESTE LA 12の方々が優勝Tシャツを作って選手たちにプレゼントしてくれたんです!!
本当にありがとうございます!!

今優勝記念で限定販売されているので→コチラ←からチェックされてみては?
大林も1着申し込みました!!


以下試合後の動画です!!
※再生できない場合は何度か再生ボタンを押してみるか少し待ってみてください。




終了直後!!
みんなびしょ濡れ~!!
サイコーの笑顔!!




応援に駆けつけてくださった方々に鈴木陽平キャプテンから挨拶。




そして、三宅監督の挨拶!!




最後にみんなで記念撮影・・・をムービーで撮りました(笑)
池田トレーナーの「石さん笑って!」が結構ツボです(笑)


さて、最終節写真&動画楽しんでいただけたでしょうか?
楽しんでいただけたり、来れなかった方々に少しでも雰囲気が伝わっていれば幸いです。

今回は特別編。
またこれから1日1日を大事に、JFL参入への道のりを踏みしめていきます。
今月はJリーグとの練習試合が3試合組まれています。
格上との練習試合で学ぶことは多いはず。
学んだことを活かし、また課題を見つけ取り組み、秋へつないでいきたいと思っております。
今後ともどうぞよろしくお願い致します!!


**ブログ拍手コメントのお返事**

オカモトさまへ

遠いところまで応援に来ていただきありがとうございました。
また、びっくりしてあまりお話できずに申し訳ありませんでした・・・。
学校がんばってください!
また応援にきていただければ幸いです。

+++++

takaohさまへ

お祝いの言葉ありがとうございます!
来たかったというお気持ちと遠い地からのパワーが大変ありがたく、嬉しいです!
お陰さまで勝つことができました。
そうですね!
ひとつの通過点を通過できたことは本当に嬉しく思っております。
そちらはまだまだリーグが続きますが、お身体にお気をつけてがんばってください!!
いつかホームの時観にいければと思ってます!

+++++

サッカー好きおじさんさま

ブログをいつもご覧いただいているとのこと、大変嬉しく思います。
ありがとうございます!
最終節の報告が遅れてしまったことお詫びいたします。
これからもできるだけ早く、普段お見せすることができないチームの様子を書いていければと思っておりますのでお付き合いいただければ幸いです!

大林登志子
優勝!一歩前進。 



【第43回 関東サッカーリーグ最終節】

2009年9月6日日曜日
13:00キックオフ
会場:壬生町総合公園陸上競技場
天候:晴れ
観衆:150名(目測)

Y.S.C.C. 2 - 0日立栃木UVASC


**メンバー**

GK

1 浜村 大樹

DF
5  鈴木 陽平
13 松田 康祐
36 森戸 壮介

MF
6  大饗 浩希
10 石川 健太
20 小笹 健二
22 中村 竜也
23 鈴鹿 源太郎

FW
11 久保田 学
25 辻 正男


**SUB**
3  大平 潤
4  重久 信之
7  田中 義浩
9  福井 和基
14 伊吹 丈児
27 平田 順也
46 岡田 靖広

**得点**
前半
辻正男 (1-0)

後半
辻正男 (2-0)



~ 優勝 ~

やっと掴みました。初めて関東リーグ1部優勝してから3年間。長かったです。これがYSCCの新たなる一歩。これからが本番です。全国の強豪とJFL参入をかけての戦いが始まります。

応援してくださった方々にいい報告をすることが出来ました。ありがとうございます。これからはもっと大変な戦いになります。しっかり準備して望みたいと思います。これからもよろしく御願いします。



〇 池田 博和 〇
関東リーグ特別編~予告~ 
みなさまのお力添えのお陰で

関東リーグ1部優勝いたしました!!

今回は特別編ということで、

【池田トレーナー編】と【大林編】の二本立てで最終節を振り返ります。

まず、池田トレーナーが書きますので、乞うご期待!!


それからコメントありがとうございます!!
近日中にお返事させていただきますね!!

大林登志子
最終節へ 
こんにちは!

早朝勉強の休憩中の大林です!(朝型なんです)

今週は水曜日・金曜日とノーバヤシ(※注)だったので、今日(土曜日)の練習はがんばろうと思います!
今日は、関東リーグ最終節前の最後の練習です。

※注 【ノーバヤシ】
平田語 [意]大林が練習や試合にいないこと。また、その様。『今日の練習は~だ。』、『~な日。』


3連勝から始まった今シーズンの関東リーグ1部。
その後首位から4位まで転落したり、紆余曲折を経て、最終節まで優勝の望みを残しここまできました。

明日、現在リーグ1位である日立栃木UVASCとの決戦に勝てばリーグ優勝となり、文句なしで地域リーグ決勝大会への切符を手に出来ます。
他にも地域リーグへの道はありますが、今は明日の勝利しか見据えず、決戦を迎えたいと誰もが思っているはず。
だからあえてここでは書きません。
どうしても気になる方は→関東リーグ公式HP←の勝敗表で計算してみてください。

明日の決戦は、Y.S.C.C.の目指す舞台への長い道程のたったひとつの通過点です。
ですが、大事な大事な通過点。
絶対に勝利し、リーグ優勝を果たし、秋へとつなげたいです。

ですから、みなさんどうか応援よろしくお願いします。
今回はアウェイでしかも遠いため、なかなか現地まで来られる方が少ないと思います。
ですので、壬生町総合公園陸上競技場までパワーを送ってください!!

そしてお時間の許す方、是非是非応援にいらしてください!!

【詳細】

第43回関東サッカーリーグ後期第7節(2009年9月6日日曜日)

→壬生町総合公園陸上競技場←アクセス

VS 日立栃木UVASC
13:00キックオフ


会場までご足労いただける方、お気をつけていらしてください。
そして声援をよろしくお願い致します!

去年栃木グリーンスタジアムで呆然と肩を落として見た光景を、今度は自分たちが起こしたい。
どうかみなさま、応援よろしくお願い致します!!


明日も“熱く”なりそうです!!

大林登志子
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。